沖縄駐留米軍の台湾移転を台湾国民は歓迎!

台湾の人々は沖縄駐留アメリカ軍の台湾移転に賛成多数!
.....いずれ中国と北朝鮮は暴発!その時、日本人はどうすべきか?

..最近、韓国内では「韓国軍による戒厳令」を求める声が出てきています。現実問題として、韓国で今、大統領選挙をやれば左翼従北派のムン・ジェイン(文在寅)が勝つ公算が大。そうなると「米韓軍事同盟」は破棄されて、在韓米軍は撤退することになります。

ムン・ジェインは100%の反日派!

.....これは 米軍抜きでは交戦力のない韓国軍にとっては「荷が重く」、韓国左翼は「韓国軍の過去の犯罪」を暴くのも大好きですから、父親や祖父が韓国軍人の連中にとっても「墓を暴かれる」恐怖感を感じているんじゃないかな? 「韓国大虐殺」は韓国国内ではタブーでしたが、実際、1948年から韓国軍は李承晩の命令で韓国人を大量虐殺しています。その際逃亡して、日本に密入国したのが在日韓国朝鮮人1世です。

.....私は 韓国軍のクーデーターは「あっても失敗」と予想してます。韓国ではすでに20~30歳代の連中への反日教育が成功しています。でも、韓国の20~30歳代が受けていたのは反日教育だけではありません。韓国の教職員組合がやったのは反日教育と容共教育。「朝鮮半島が南北統一されればウリたちの国家は日本を超えるニダ」とやってるわけです。韓国軍のお偉方がいくら「韓国を守るニダ!」と叫んでも、韓国軍の兵士が指令どおり動くかどうか? もう韓国は手遅れだと思います。

.....さて、アメリカの前の国連大使であったジョン・ボルトン氏が提案した「沖縄米軍の台湾への移転」。この記事、台湾でも報じられたようで、すでにツィッターに「台湾の人々の反応」が上がっていますのでご紹介。

☆Chris*台湾人☆ ‏@bluesayuri   
twの質問→「もし沖縄米軍の台湾への一部移転?台湾の人達どう思う?」
台湾のpttで燃えた、台湾の新聞Liveの調査で「良いね、歓迎」の方が多い!
シナ観光客が来なくても良い!米軍(日軍でも良い)の協力には大歓迎!
中共の侵略から台湾を護れる!実は高雄は昔の米第七艦隊の駐在地でしたよ。

.....トランプ政権 が「世界の警察官アメリカ」を辞めることは既定路線。おそらく、海外に派遣している米軍の駐留維持費の値上げがうまくいかなければ「海外からの撤退」もあり得るのではないでしょうか? それはもちろん日本も例外ではありません。ただ、順番としては「日本は後の方」であって「最初」ではありませんが・・・・。

.....最初 になるのは韓国とアフガニスタンかな。韓国が左翼政権=中国の属国になった時点で、アメリカは韓国を放棄するでしょう。在韓米軍は2万9000人ほどですが、全部を一斉に撤退させるのではなくフェードアウトしていくでしょう。その何割かは台湾に行くかも? 日本の沖縄からも何割かが台湾に行くことになるでしょう。アメリカにとっての仮想敵国は中国と北朝鮮。台湾の位置は重要ですよね。

.....日本 にとっては「釜山」が中国軍の基地になるのは厄介。北朝鮮が韓国を併合しても大厄介。特に日本海側の皆様には新たな心構えが必要になるかもしれません。なんせ、中国人や韓国朝鮮人は「日本人はサル以下。殺しても構わない」という反日教育をすでに受けていますからね。日本人的お人よしだと「あっ!」と言う間に殺されてしまいますよ。

.....いずれにせよ、2017年は「世界が動く。歴史が変わる時代」になりそうです。私たち日本人は昭和20年(1945年)までは日本を日本人の手で守り抜いてきたのです。私は「日米安保条約」を否定しませんが、本来は、「日本は日本人が守る」のが筋。私は日本人は本筋に戻るべき時を迎えているような気がするんです。
スポンサーサイト

トランプの反中ハホンモノです!

米中37年間の慣習をぶち壊した!トランプは「本物の反中」
 大統領選に勝利してからのトランプの言動を見て、はっきりわかる重大事がある。トランプは、「反中」である。
 彼が反中であることは、選挙戦中から知られていた。しかし当時、トランプの中国批判は、為替操作など「経済面」に限定されていた。トランプは、「ビジネスで中国と関係が深い」と言われ、「反中はフリだけ」という意見も多かった。
 ところが、大統領選で勝利した後の言動は、彼が「本物の反中」であることを示している。
 トランプは昨年12月2日、台湾の蔡英文総統と電話会談し、大問題になった。なぜか?いうまでもなく、中国は台湾を主権国家と認めていない。「台湾は中国の一部である」としている。そして、米国にも「一つの中国」原則を守るよう要求し、歴代大統領は、律儀にそれを守りつづけてきた。
 米国大統領と台湾総統が電話で話すのは、1979年以降、一度もなかった。つまりトランプは、米国と中国の間の37年間の慣習、合意事項を、あっさりぶち壊したのだ。
 中国政府は衝撃を受け、厳重抗議した。これに対するトランプの反応はどうだったのか?彼は12月4日、ツイッターに、こう投稿した。
「中国は彼らの通貨を切り下げること(つまり米企業の競争を困難にすること)、中国向けの米製品に重税を課すこと(米国は中国製品に課税していないのに)、南シナ海のど真ん中に巨大軍事施設を建設することなどに関して、われわれに了承を求めたか?そうは思わない!」
 歴代の米大統領は、異常なほど中国に気をつかってきた。共産党の一党独裁国家・中国が、あたかも「道徳的権威」であるかのごとく。しかし、トランプは、「おまえたちにあれこれ言われる筋合いはない!」と、きっぱり態度で示したのだ。
 そして、重要なポイントは、トランプが「南シナ海の巨大軍事施設建設」に言及したこと。彼の「反中」は「経済面だけではない」ことがはっきりした瞬間だった。
トランプがつくったのは「中国と対決するための政権」
 人事を見ても、トランプは、「対中強硬派」に重要なポストを与えている。たとえば、新設される「国家通商会議」のトップは、超の付く反中の人物だ。
<トランプ氏、新設の「国家通商会議」トップに対中強硬派を指名
 ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は21日、中国批判の急先鋒(せんぽう)として知られるピーター・ナバロ(Peter Navarro)氏を、貿易・産業政策を担う新たな組織「国家通商会議(White House National Trade Council)」のトップに指名すると発表した。>
 カリフォルニア大学教授のピーター・ナヴァロには、「米中もし戦わば」という著書があり、現在日本でもベストセラーになっている。またトランプは、通商代表部(USTR)のトップに、これも反中のロバート・ライトハイザーを指名した。
 この人事に、中国は慌て、共産党系メディアはトランプに「警告」した。
<中国共産党系メディア、トランプ氏に警告-次期USTR代表人事で    Bloomberg 1/5(木) 18:39配信中国共産党系の新聞、環球時報は5日の論説で、トランプ次期米大統領が貿易戦争を起こそうとしたり米中関係の緊張を一段と高めようとした場合、トランプ氏は「大棒」に遭遇するだろうと警告した。中国語の大棒は太いこん棒、力や脅しを意味する。トランプ氏が米通商代表部(USTR)の次期代表に対中強硬派のロバート・ライトハイザー氏を起用すると発表したことを受け、同紙は「中国商務省の門の周りには花が飾られているが、扉の内側には大棒も隠されていて、その両方が米国民を待っている」との文章を掲載した。>  
 また、新国防相に指名されたジェームス・マティスは「狂犬」と呼ばれる人物。15年1月27日、米議会で中国について、こう語っている。
「中国が南シナ海やそのほかで、いじめのような強硬路線を拡大していくなら、現在のわれわれの取り組みと並行して、中国に対抗するための政策を構築して行く必要がある」
 このようにトランプは、「中国と対決するための政権をつくった」といえる。

ダイヤモンド・オンライン
北野幸伯氏より

日本人の欠点!

愛読書に「失敗の本質」があります、小池都知事も愛読書にあげています。

日本軍がなぜ敗れたかを分析したものです。

日米開戦の前年、1940年、政府は各省や軍部の若手40人を集め、「総力戦研究所」を作り、もし、日米が戦ったらどうなるかノシミュレーシヨンを重ねる。
出した結論は、「緒戦は勝つが国力の差から必ず負ける」
報告を聞いた東条陸相は「これはあくまでも机上の演習で、日露戦争でも勝てると思わなかったが勝った」と一蹴した。
そこには決して見たくない現実があった。

今、同じ見たくない現実があり、
経済財政諮問会議にて、団塊の世代が75歳を超える、2025年には、人口の急減と地方の惨憺たる状況になり、都市の高齢者は急増し、医療も介護も費用が増え、財政がパンクする。
日本人が現実を直視できない理由に和を優先する、リアリズムを否定し、希望的観測をすることである。
政治家も暗い話では票になりません。政府も厳しい現実は直視しません。

明日【名古屋】講演会のお知らせ!


「在日特権」の具体例!


またか!55歳の在日女、生活保護不正受給&偽名! つくづく在日特権は犯罪者特権だと思う。

在日韓国朝鮮人にとっては「日本人をだます」ことが生きがいですか?
....通名使用は在日都合!日本人なりすまし行為も詐欺!恥を知りなさい!

もし、社会のシステムが日本や日本国民に迷惑をかけたり不公平を生むのなら、その社会システムは廃止されるべきだと私は思います。在日韓国朝鮮人による「日本の生活保護制度への寄生」は完全な憲法違反。今日は「こんな『在日特権=犯罪者特権』を許しておいてもよいのでしょうか?」という記事。記事は読売新聞系の「日テレニュース24」からです。

.ご本人、逮捕されても余裕

.....収入があるにもかかわらず生活保護費を不正に受給したとして、京都府警は55歳の女を逮捕した。女は偽名を使い年齢を詐称して働いていたという。

.....詐欺の疑いで逮捕されたのは、京都市上京区に住む韓国籍の林敏子こと呂敏子容疑者。警察によると、呂容疑者は2014年6月から約1年半にわたり、「病気で求職中」などとウソをいい、生活保護費約107万円をだましとった疑い。調べに対し、呂容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めている。

.....呂容疑者は、生活保護費を受給していながら実在する日本人の名前を使い年齢を偽って働き収入を得ていたということで、警察は、余罪がある可能性もあるとみて捜査している。http://www.news24.jp/articles/2017/01/17/07351707.html

.....これって 在日韓国朝鮮人によくあるパターンじゃないですか?ww 民団調べでも在日韓国朝鮮人の90%は偽名(通名=日本人に成りすますための名前)使用者だとか。民団の団長の呉公太も「呉本公太」で民進党議員のパーティー券買ってます。 もちろん、その理由は「日本人がウリたちに名前を押し付けたニダ」というわけはなく、1948年から始まった「韓国大虐殺」で韓国軍に殺されぞこなった密入国者たちが「本名を名乗れなかった」だけの話。

不正登録を配ったのは共産党だって!

.....そりゃ、朝鮮半島で殺し、殺されしていた連中が在日社会で本名(朝鮮名)を名乗れるはずがありません。しかも、密入国者たちがやったのが「外国人登録証の偽造」。 偽造登録証に本名を記載するバカはさすがの朝鮮人の中にもいなかったようです。ですから、「在日通名は朝鮮人側の勝手な事情」であって日本側には一切関係ありません。 ここ大事ですよ!

.....今回 逮捕された「呂敏子」は韓国籍とのことですから、自分から進んで韓国国籍を選んだ在日韓国人。おそらく日本生まれの在日2世でしょう。それにしても、「国籍を偽り、名前を偽り、日本人に成りすます」って、ある意味、典型的な在日韓国人ライフですね。こんなのが日本国内に数十万人もいるんです。日本はドイツのイスラム移民流入を笑っておられません。
 
.....それにしても 「55歳の外国人が生活保護を取れる仕組み」ってどうなっているのでしょう? やっぱり民団の支部にあるという「ナマポマニュアル」のとおりにやったのかしらん? あの有名な「スヒョン文書によると・・・・・、

生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。
年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。
目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。
全文はこちらから → http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12075720080.html

.....だそうです。ネット上では「今日は役所までナマポの付き添い」という在日の書き込みを見たことがあります。あの連中は集団で役所に押し掛けるのが好きですからね。公務員だって「変なの」に絡まれたくないから「同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかた」を黙認してしまうのでしょう。公務員にとっては「公費は自分の金」ではありませんからね。面倒を避ける気持ちはわかります。でも、そこに付け込んでくるのが在日のやり方。公務員の皆様にはもっとしっかりしてほしいです。

.....愛国保守 の皆様の勇気ある行動とネットでの事実拡散によって、「在日のウソ」が通用しなくなってきている現実はありますが、それでもまだ「在日被害者芝居」にだまされている日本人がいるのも事実。在日韓国人にとっては「被害者芝居は飯のタネ」なんです。だって、コジキだって見すぼらしいかっこをわざとするでしょ。在日のやっていることはあれと同じです。

.....在日韓国人社会 は恥を知りなさい。在日韓国人は「韓国軍に殺されぞこなって日本に密入国してきた過去」を正式に認めて日本と日本国民全員に謝罪すべきです。そして、韓国人としてのプライドが1ミクロンでもあるのなら、日本の生活保護制度に寄生することも、偽名を使って日本人になり済ますことも止めなさい。在日韓国朝鮮人の10%は朝鮮名を名乗って生活していますが、彼らは生活に困っていますか? 本名を名乗らないのは犯罪者だけ。日本人はもうだまされませんよ! 在日は自分たちで自分たちの首を絞めていることにそろそろ気づきましょう!

アパホテルがんばれ!


全国に232の都市型ホテル、50088室を展開するアパホテル。

大きな帽子をかぶる女性社長で有名ですが、このオーナーである、元谷外志雄(モトヤトシオ)

アパグループ代表は、公言する保守中の保守です。

あの、田母神氏が幕僚長現職中にアパの懸賞論文で優勝して、首になったことで有名にありました。

全国各地に、勝兵塾という若手の将来の政治家を育成もしています。

今回の問題になりました、アパ発行の月刊誌「アップル・タウン」ですが、ロビーやら、客室にそなえつけられており、英訳もついてますから、内容が「南京虐殺は捏造」の記事がありますから、中国人客の目に留まり、問題になりました。

中国側の反応

アパホテル、非難の的に=客室の書籍「南京事件否定」―中国

 【北京時事】日本のアパホテルの客室に備えられた書籍が、旧日本軍による南京事件を否定しているとする投稿が中国版ツイッター「微博」にあり、同ホテルに対し「中国人の感情を傷つける」といった非難が中国のネットやメディアで上がっている。

 アパグループは17日、「異なる立場の方から批判されたことをもって、書籍を客室から撤去することは考えていない」とする見解を発表した。

 アパグループによると、書籍は同グループ代表の元谷外志雄氏の社会時評を日本語(英訳付き)でまとめたもので、当時の南京市の人口などを基に、南京事件の犠牲者を30万人とする中国側の主張を「あり得ない」と指摘した。
 これに対し、共産党機関紙・人民日報系の環球時報は「旅行業の基本的な道徳に反し、容認できない」と主張する社説を掲載。一部の旅行会社が同ホテルとの協力停止を宣言したと報じた。
 アパホテルは中国人観光客の利用も多い。中国外務省の華春瑩・副報道局長は17日の記者会見で「日本国内の一部勢力が歴史を直視したがらず、否定、歪曲(わいきょく)しようとしていることを再度明らかにした」と述べた。 

ーーーーー
保守系の方はホテルを利用されるなら、アパを是非利用してください!

追伸。只今
【速報】アパホテルがつい先ほど声明発表 「異なる立場の方から批判されても、客室から書籍を撤去しない」
2017年01月17日
弊社ホテル客室に設置している『本当の日本の歴史 理論近現代史』等について、 
南京大虐殺を否定するものだとして批判的に取り上げる動画がインターネット上にアップされたことを 
きっかけに、昨日からご意見やお問い合わせをいただいていますので、 
ここで弊社の見解を述べさせていただきます。 

 ご指摘のあった書籍は、本当の日本の歴史を広く知っていただくことを目的として、 
弊社グループ代表の元谷外志雄が「藤誠志」のペンネームで月刊誌『Apple Town』に 
連載している社会時評エッセイを1年分まとめたものに、まえがきとして解説を付して制作したもので、 
日本語の他に、英語訳も付いています。 
 

日本には言論の自由が保証されており、 
一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならないと考えます。 
なお、末尾に本書籍P6に記載しています、南京大虐殺に関する見解を掲載いたしますので、 
事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、 
参考にさせていただきたいと考えています。  


『本当の日本の歴史 理論近現代史学』P6 
二、南京三十万人大虐殺 

 そもそも日本軍が南京に侵攻したのは、一九三六年、張学良が蒋介石を西安で拉致監禁した 
西安事件をきっかけに、コミンテルンの指導で第二次国共合作が成立したことで、国民党政府軍は 
中国共産党への攻撃をやめ、国民党政府軍に共産党勢力が入り込み、日本軍を挑発して、日本を戦争へ引きずり込んでいったことが背景にある。 

 一九三七年七月七日、中国盧溝橋付近で北京議定書に基づき合法的に駐留していた 
日本軍の軍事演習中に、日本軍とその近くにいた国民党政府軍の双方に対して実弾が 
発射されたことをきっかけに、戦闘状態になった(盧溝橋事件)。この双方への発砲は、 
後に中国共産党国家主席となった劉少奇(りゅうしょうき)が指示したものであることを、 
彼自身が告白している。事件不拡大を望んだ日本軍は、その四日後には停戦協定を結んでいる。 

 しかし、日本を激怒させ国民党政府軍と戦争をさせる為に、同年七月二十九日、 
中国保安隊によって日本人婦女子を含む二百二十三人が残虐に虐殺された「通州事件」や、 
同年八月九日に起こった「大山大尉惨殺事件」、更には、同年八月十三日、 
国民党政府軍に潜入していたコミンテルンのスパイである南京上海防衛隊司令官の 
張治中(ちょうじちゅう)の謀略によって、上海に合法的に駐留していた 
日本海軍陸戦隊四千二百人に対して、三万人の国民党政府軍が総攻撃を仕掛けた 
第二次上海事変を起こすなど、中国は日本に対して次々に挑発を繰り返し、 
それまで自重し冷静な対応を取っていた日本も、中国との全面戦争を余儀なくされたのであり、不当に日本が中国を侵略したわけではない。 

 上海事変で勝利した日本軍は、敗走する国民党政府軍を追撃し、国民党政府の首都であった 
南京を攻略し、同年十二月十三日に南京占領。このとき敗残兵が住民に対して略奪、虐殺を行なった。 
それらの敗残兵が民間人の衣服を奪って便衣兵(ゲリラ)となったことから、 
日本軍は便衣兵の掃討作戦を行った。便衣兵(ゲリラ)の殺害は国際法上認められているものであり、 
一般住民を虐殺したのはこの敗残兵達(督戦隊が撃ち殺したのは、逃亡中国兵であった。) 
であった。しかし、こうした事実が歪められて、情報謀略戦として、「南京三十万人虐殺説」 
が流布されたのである。そもそも既に南京を攻略した日本軍にとって、南京で虐殺行為をする理由はない。 
一方、通州事件や大山大尉惨殺事件、第二次上海事件などでの日本人に対する残虐行為には、日本軍を挑発し、 
国民党政府軍との戦争に引きずり込むというコミンテルンの明確な意図があったのである

アパホテルを中国外務省が批判 客室の書籍「南京大虐殺」を否定

華春瑩副報道局長=2016年12月29日、北京(共同)

 【北京=西見由章】日本のビジネスホテルチェーン大手のアパグループが運営するアパホテルの客室に、「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」を否定した書籍が備えられていることに対し、中国外務省の華春瑩報道官は17日、「日本国内の一部勢力は歴史を正視しようとしない。正しい歴史観を国民に教育し、実際の行動でアジアの隣国の信頼を得るよう促す」と述べた。中国外務省が日本の民間の言論にまで批判の矛先を向けるのは異例だ。
 華氏は「強制連行された慰安婦と南京大虐殺は、国際社会が認める歴史的事実であり、確実な証拠が多くある」と主張した。
 この問題はアパホテルに宿泊した中国人と米国人の男女が12日、中国版ツイッター・微博で書籍について指摘し、中国国内のネット上で非難の声が上がっていた。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、日本で営業している中国の旅行社がアパホテルの取り扱いを中止したと報じた。

また、日本へ!

日本を離れてもアメリカとの良い関係が続く様に応援して下さい。ご苦労様&ありがとう!

キャスパーです!

キャスパーです。お元気で新年をお迎えになったことと思います。さて、週末に熱田神宮

にて、新春特別展「日本の聖地~神々の宝物」という展覧会を見てきました。宝物館という建物には、国宝級の素晴らしい宝物があるのですが、今回は厳島神社、赤間神社、大山

祇神社、防府天満宮の宝物も合わせて展示されていました。平安時代の平家納経や鎌倉室町時代の縁起図、南北朝時代の日本書紀、その他能面や太刀などがありました。千年

以上も前から保存されている貴重な品々を目の当たりにして、「こんなに長い間、大切に守ってこられたのも、日本の万世一系、そして神社の存続のおかげだなあ」と改めて日本のすごさに感じ入りました。ちょうど1月の2週目ということで、境内には多くの家族連れやカップル、若者のグループが来ていました。雪をかぶった大木が立ち並ぶ中、みな礼儀正しく

並び、姿勢よく参拝していました。やはり、神社というのは日本人の心を整える何かがあるのでしょうね。この展示会、1月24日(火)までやっています。大人800円です。お時間のある方は、どうぞお出かけ下さい。



民族浄化・侵略国家 支那中共へ怒りの声を!in 第11回名古屋春節祭!!

今年も名古屋・栄で行われました春節祭へ抗議街宣を行いました!!

寒い中大勢の愛国同志が栄に集結し、シナによる我が国はしめとするチベット、東トルキスタンといった近隣諸国への横暴に対し怒りの声をあげるとともに、爆発的に中共官製により国内増加する帰化人、留学生、就労シナ人らの危険性を国防動員法の説明を兼ねて周知いたしました。街宣前には良識ある通行人の男性からマスコミがこの中国による静かなる日本浸食の実態を報道していないのはおかしい!との怒りの声があがり我々の啓蒙活動にご声援をいただきました。

中共も露骨に東シナ海侵攻をし、本土内の社会問題(PM2.5等)、バブル崩壊、来日シナ人観光客の低俗マナーがお茶の間の日本人に浸透したせいか?昨年と比較して日本人来客は減少した印象を受けますが、名城住宅跡地取得失敗や高江ヘリパッド建設での日本側の着実なる一手に苛立ったのか?中共としてプライドを見せるべく今年は春節祭会場をテレビ塔側へまで延長し威圧感を放っておりました。

犬山市ではもう春節祭に住民からケチがつき昨年よりメルトダウンしておるそうですが、名古屋は中国様マンセーで外国人雇用特区設置をめざす大村秀章知事が居座る限り、春節祭の一定の区切りはないでしょう。
















ブルーインパルスの飛行に反対する共産党

3月の航空自衛隊小牧基地での航空祭で飛行を予定されている、

「ブルーインパルス」の曲芸飛行を反対を唱える共産党。

11日、小牧平和県民集会実行委員会は愛知県知事に反対の署名とともに申し入れをした。

県航空対策課では「飛行は国交大臣の許可事項で県が反対する立場でない」と

全国の航空自衛隊の基地ではすべて、ブルインの曲技飛行が行われており、子供たちのあこがれであります。
近くの基地を追っかけまでしています。

ところがこの愛知県の小牧基地のみは共産党の反対のため44年間行われていません。
名古屋の、愛知県の子供たちの夢を共産党のイデオロギーのため見ることができず、
2015年ようやく飛行はされましたが、曲芸飛行は未だ行われません。
共産党は自衛隊に反対ですから、世論の自衛隊への好意と評価されてることが理解できないでしょう。

愛知県民は皆さんブルーインパレスを待ち焦がれてますよ!


プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク