今、貴女はなぜ韓国に修学旅行にいくのか?

三重県伊勢市にある私立伊勢学園高校に愛国倶楽部通信隊がお尋ねいたしました。
丁寧にお尋ねしたところ、教頭さんが丁寧にお答えいただきました。

6月24~28日 4泊5日で姉妹高である韓国の郡山市立中央女子高に訪問で毎年いって居ります。費用は男子14万円、女子は13万11千円です。女子は現地でホームステイあり。

もうこれは決定済みですか?
   いや、決定ではありません。
変ですね、保護者には日程表、スケジュール、費用明細、承諾書が配られていますね?
   で・ですが正式ではありません。正式には今日、明日(30日、1日)に決まります。
なぜ、女子のみがホームスティをするのですか?
   そ・そ・それは止めになると思います。
4泊5日でなぜ、14万も掛かるのですか?私の修学旅行の宿泊は大部屋でマクラ投げができるましたが、今は個室なんですか・・?一般のツァーなら4~5万でいけますが?
    そういうお話しも参考に明日までに決定します。
教員組合が韓国を推してるのですか?
   当校には教員組合はありません。
昨年8月14日に韓国李前大統領の天皇陛下への侮辱発言のあとでも韓国行きを予定されたのですか?
    国の問題は私共、民間は関係ありません。
そうではないでしょう、韓国側に天皇陛下を侮辱しても、ニコニコして修学旅行に来てホームステイをして、かたことのハングルを使えば、完全に日本人は怒っていないと誤解しますよ。
     そうですか     
それでは5月2日に決定の結果をお尋ねします。
  以上学校とのやり取りですが
次に
三重県教育委員会事務局に
   伊勢学園の修学旅行の件ですが?
私立は
県環境生活部私学課です
伊勢学園修学旅行ですが、
   こちには未だ届けは着ておりません。
届けは事前、事後ですか?
    事前です。、
それにチェックや却下もありますか?
    ありません、受け取るだけです。

今日のところは以上ですが、愛国者の皆さんやマイミクさんの「お尋ね」の集中により、旅行先が変更に成るのではと感触を得ました。
返事を頂くのが楽しみです。


   




スポンサーサイト

大須反パチンコ街宣に 参加頂き感謝!

ゴールデンウイークにも係わらず、約20名の方が中部地区最大の繁華街である大須にて反パチンコを訴えていただきました。
通行の人の反応もよく、励ましの言葉を頂くやら、ビラ配布のベテランK氏によれば、受け取り率が従来より抜群に好かったそうです。 
昨年、皆さんの協力で大須が「韓流の街」から守ることができましたが
まだまだ韓流ショップ、雑貨店があり、いつ増殖していくのかわかりません。
未だに嫌韓にならない人はネットもしない人でしょう。
目を覚まさせるには、「韓流なんて、ダサー」と浴びせかけてやりましょう。
安倍政権は、着々と韓国撃滅に向って居ります。
アベノミクスで円安になり、日本企業は元気回復、韓国企業は大幅減益、赤字に転落しています。
韓国キムチ、食品が割高になり輸入が激減し日本産に切り替わる。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/04/28/2013042800113.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/04/28/2013042800326.html

クールジャパン戦略が動き始めており、アジア各国からK-POP,韓国ドラマの三流文化を蹴散らすでしょう。

ゆすり、たかりは韓国が世界的に代表ですが国内にも!

国内にもたかりが一杯おります。
全国漁業組合連合会は円安で漁船の燃料費が上がっているため、5月に全国の漁船20万隻を一斉休業しようと検討氏、政府に燃料高騰の対策を求めるためだ。まず、「イカ釣り漁業」所属の3千隻が4月26,27日一斉に休業スル。全漁連は政府に燃料高騰で減った収入を補うよう補償を求める。5月には20万隻がストライキを始める。
漁船の燃料に使われる「A重油」は昨年12月1リットル平均87円が4月には99円まで上がった、安倍政権になり円安が進み輸入油が高くなったからだ。と理由をつけて
参議院選挙を前に安倍政権に脅しを掛ける「たかり、ゆすり」でしょう。
たかりとは、人を脅したり、泣きついたりして金品を巻き上げることですから、7月の選挙に響くぞと!、ストをするぞ!、魚の値があがるぞ!と補償を求める汚い根性です。
過去の円高時には何も言わず、円安になったら要求してくる。これが通れば、運送業始めほとんどの他の業界も同じ状況を経営力で切り抜けていくのに、甘えを通り越してゆすりです。
大体、海の魚は誰の物ですか?ただで取り放題の商売がほかにありますか?日本の領海内の魚は日本国民のものでしょう。それを漁協が独占して無料で手に入れている。
大体、組合と言うのは既得権益にしがみついている。農協があれだけ反対していたTPPどうなったのですか?日本の農業が壊滅すると散々に中野剛志に叫ばしておいて、20日に交渉参加が正式に決まり7月24日からTPP交渉会合に日本が合流できるのに、農協はストをやらないのですか?農林族議員は自民党を脱党して生活の党に行かないのですか?せめて国会の前で鉢巻をして、むしろ旗を立て「農民に死ね」と言うのかと騒いでください。それでないと整合性が取れません。
実態は23日に政府自民が打ち出した農業競争力強化案で手が打たれたのでしょう。どうりで静かになったことです。
金さえ入れば主義主張なんか関係ありません。
郵政民営化のときの方が少しはドラマになりましたが、あれも郵政既得権者の抵抗でした。
海の男も金カネです。
国ぐるみが韓国です、ゆすりには「泣きつき」もあります、日本のTPP参加で、世界のGDPの4割と世界貿易の3分の1を占める規模になり、韓国が入れない悔しさと円安で韓国経済壊滅が急速に迫ってきます。
秋ごろ日本に泣きついてきます、日韓通貨スワップ協定の増額を申し込んできますが、是非安倍政権甘い顔をされず、条件を出してください。
1李の天皇陛下への侮辱発言への公式謝罪
1韓国義務教育での反日教育の即時廃止
1慰安婦問題の解決済み
1竹島の引渡し

日中空中戦!

大げさな題名ですが、でも本当に中国人と飛行機の中で戦ったのです。
中部空港からの最短のヨーロッパ行きがフインランド機でヘルシンキで乗り継ぎ、ローマ行き機中で席の周りが中国人の団体に囲まれた。
服装から察すると、職場からであろう。きしめんの前のお姉さんが突然にシートを「がたん」と倒したため、わたしのコップが倒れたのです。

早速お姉さんに日本語で「倒すなら、一言声を掛けてからがエチケットでしょう」
これに対しお姉さん中国語で「△○××・・・・・・」と言い返してくる
何を言っているか解りませんが、顔の形相が怖いのに変化して来る。
こちらも、どうせ通じませんから、
「こちらが怒っているのだ、一言謝ったらどうだ・・・・」
そうしましたところ、前の席3人の中国人が加わり攻撃してくる。
金髪と日本人の客室乗務員がきて、仲裁になりました。
そういえば何度も聞かされましたね、中国人は絶対に非を認めない民族だと
これが私が遭遇した「日中空中戦」でした。

イタリアは政治が混沌して、87歳の共産党闘士を大統領に再選せざるを得ない危機です。
観光地にはジプシーやらアフリカ系の若者がぞろぞろと隙あらばと待ち構えています。
街に
はフィアットは当然ですがドイツ車の多いこと、あと仏、日、韓が続きます。スバルを発見しました時は、なんか嬉しいですね
EUの仕組みは今後維持が難しいですね、イタリアもスペイン、ギリシャも2000年前の遺跡を観光客を迎えて食いつないでいる。あと産業といえばワインで公務員天国では赤字垂れ流しが避けられません。
「欧州というプールに1匹のサメとたくさんのイワシがいる」状況です。
サメは勿論ドイツです。
スペインは若者の失業率5割超です。一番雇用を確保してくれます、製造業がありません。
日本は製造業が復活します、アベノミクスで世界の劣等生から優等生になります。
4月発表された、IMFの最近の世界経済見通しで、13年の経済成長率予測が大きく上方修正されるのは日本だけです。
10年に一度あるかの大相場が到来しました。カネと経済知識のある方は株式にに乗り出してください。
今、日本で一台1000万円もするフェラーリが45%マセラッテイ23%
の売り上げ増加してます。
先に稼いだ人から消費が始まりました。
昨日のG20で日本の円安を、韓国中国が反対をしていたが世界が容認しまた。
麻生副総理の靖国参拝も韓国、中国が何をほざいても痛くかゆくもございません。

キャスパーです!

キャスパーです。以前に鹿児島の知覧、鹿屋から佐世保の自衛隊資料館に行きましたが
今回は福岡の太刀洗平和記念館に寄ることができました。 本物のゼロ戦が展示してあり、
特攻隊の資料も充実していましたが、印象に残ったのは戦時中に教材として使用されて
いたカルタです。その名も「防諜標語カルタ」-スパイ防止教育-をテーマにしているのです。
表紙には「のぞくな軍機、聞くな流言、語るな秘密」とあり、以下カルタの文言をいくつか
ひろって来ました。「兵器の名称、語るなもれる」「類を及ぼす一人の油断」「紙屑も
スパイにとっては値千金」「小さな職場に大きな秘密」「慰問の手紙もスパイに用心」
「一億一心、総力防諜」「荷物警戒、出入りの人」「取り締まりより各自の自覚」
「話してよいこと悪いこと」「額づいて九段の心でまず防諜」「手柄話で秘密がもれる」
どうですか?今でも官庁、警察、企業、研究所のあちこちに貼っておくべき文言ばかり
だと思いませんか。戦時中は情報の重要性を自覚して、緊張感をもって仕事をしていた
ことがわかります。そして子供たちにも「遊び」の中で教えていたのですね。
この後長崎県平戸に足を伸ばしました。400年前にこの地は南蛮貿易で栄えたのですが、
わずか33年で廃止となり、以後長崎の出島にその機能が移されることになりました。
その理由はズバリ「安全保障上の危惧」でした。現在、海の見える高台に当時のオランダ
商館を復元した立派な建物が観光の目玉になっています。これは大きな倉庫のような堅牢な
建物です。当時、もしここに出入りする西洋人がどんどん武器や弾薬を運びこんだら、
本国からの訪問者を装って軍隊が駐留してしまったら、それこそ気が付いた時には占領、
侵略が完了してしまったかも知れません。これは「今そこにある危機」ではないでしょうか。
あの国は「領事館」と称して名古屋市内に何を作ろうとしているのか。こわいですね。
警戒して阻止しましょう!

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク