余命3年時事日記より!

確かに、弁護士会がもう1っ有ってもいいですね、
だって弁護士会て政治活動、戦争法案反対と目的外行為が多すぎます。
名古屋の巨大・京楽グループを紹介します!

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/08/27/329%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%80%E3%80%80/
329 パチンコリスト  

みなさんご苦労様である。
集団通報と集団官邸メールに対しての妨害工作が不可能なことから勝負はついている。
しかし、新規弁護士会立ち上げという、弁護士法改正までは油断はできない。今国会の会期は9月27日までである。安保法制という重要法案がかたづけば、いよいよ次期国会は在日特権国会となる。
 既述の通り、10月から在日や反日勢力にとっては地獄がはじまる。すでに7月9日から国籍確定と居住が特定されており、10月からは在日にもマイナンバーが付与される。また10月5日にはテロ資金口座凍結法の施行が予定されている。通名の変更不可と使用制限により、マネロン、脱税、生活保護不正受給等が瞬時にあぶり出されることになる。マイナンバー制度の本格運用は2016年1月1日からであるが、改正法が成立施行されれば、予備試験運用として10月から一部稼働の予定である。
 テロ3法プラス特定秘密保護法プラス、マイナンバーでまさにそろい踏みとなった。この2年で、安倍叩きに動員された隠れ反日はすべて特定されているから公安は楽だなあ。 集団企業組織通報は今回パチンコ関係がアップされてとりあえず全部網がかかった。あとは粛々と進めるだけだ。
 官邸メールに関しては官邸メールそのものに対していちゃもんつける在日はいたが、在日特権剥奪問題にもかかわらず、その内容についての批判は全くのゼロ。ならば余命ブログ全削除は何だったんだ?という話。まあ、ばかげたことをしたものだ。
 彼らの最大の弱点、急所である日弁連を突破というのは、一つ注意が必要である。戦略目標は日弁連であるが、戦略目的は違う。戦略目的は日弁連をつぶすことではない。そちらは放置しておけばいい。自由な弁護士活動ができる弁護士会をもうひとつつくればいいだけの話であるから、メチャ、ハードルは低い。よって集中官邸メールだけで突破できる。
ここが突破できれば、あとはドミノとなる。がんばろう!
 反日弁護士会から解放されることによって、猛烈なブーメランが起こる。まあ、あらかたのことは既述してあるが、現在、反日訴訟事案は弁護士が使えない。敵方弁護士など使えるわけがない。先日、李信恵訴訟において保守速報損害賠償公判があった。2200万円という請求額、管理人は出廷しなかったそうだ。9月29日が判決で、どうやらこのまま結審するらしい。まあ、常識的には200万円程度の判決が予想されるが、問題はこの後だ。 新弁護士会ができたら反撃は簡単にできる。桜井さんも、もうちょっとの我慢だな。
ちなみにこの訴訟はカンパで行われているというから、リベンジは同様にカンパでやればいい。少なくとも10回分くらいは集まるだろう。
 
 ところで8月10日余命ブログが遮断されてから、保守系ブログの連携が提案されている。余命では2回ほど余命の立場として簡単にふれているが、少し踏み込んでみよう。
あげられているのは、News U.Sさん、保守速報さん、小坪しんやさんである。記述上、N,H,Kさんと略させていただく。
 余命を含めた4者が保守ブログという評価はよくわからないところで、さすがにHさんは保守速報と名乗ってはいるが、一般感覚での保守とはどうも意味合いが違う。
 vs反日勢力とか嫌韓というようなアバウトな意味で色分けされているようだ。しかしKさんは、まともに共産党とぶつかったようだがN、Hさんにそういう主張は見られない。
ただし、Kさんが在日特権にもふれていることから実態は嫌韓ブログという括りの方が正確だろう。そういう意味ではその部分だけでも連携は難しい。
 運営スタイルもそれぞれで、N、Hさんはアフィ、Kさんは寄付、余命は手弁当である。
みな個人ブログであるが、余命は継続に交代制をとっている。いずれも個人レベルであるから比較的自由に動けるのであって、組織となると主義主張から運営資金までいろいろな制約が出てきて身動きがとれなくなる。とくにKさんは大変だろう。
 N、Hさんは政治的目的があるわけではないし、Kさんも扱っているテーマは大きいが特定政党に所属しているわけではない。
 余命は不偏不党、大きな政治テーマはさておいて、とりあえず日本人覚醒チームプロジェクトとして立ち上がっている。覚醒、情報拡散、戦闘指導といった流れをシナリオとしてきた。現状、それは集団通報、官邸メールというかたちで完成している。
 覚醒記事の出稿は初代で終わっているので、現状は望外の進展である。余命の役割は終わったというのは、そういう意味である。
 プロジェクトチームの悲惨な闘いの中で、試行錯誤の末生き残った唯一のブログが余命であったということは既述のとおりである。みな読者を増やすために堂々と頑張っている中で、余命は深く静かに潜航していた。見つからないように、覚醒、拡散という曲芸まがいのことをしていたのである。
 このように、目的も活動方法も全く違う状況ではまず連携はあり得ないということだ。
 本日は午前中から忙しいので、とりあえずここまで。

Posted by 元業界関係者改め元パチンコ店勤務経験者 at 2015年08月27日 00:23
ありがとう。みんな感謝しているよ。
第1弾がみつからない。見つかり次第追記する。

パチンコ・パチスロメーカー及び関連企業第2弾いっきまーす(≧▽≦)ゞ
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列),愛知県,名古屋市天白区中砂町420 TEL:(052)831-8898 FAX:(052)833-8541(本社)
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列),愛知県,名古屋市天白区中砂町420 TEL:(052)831-8898 FAX:(052)833-8541(本社)
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列),愛知県,名古屋市天白区中砂町420 TEL:(052)831-8898 FAX:(052)833-8541(本社)
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列),愛知県,名古屋市天白区中砂町420 TEL:(052)831-8898 FAX:(052)833-8541(本社)
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列),愛知県,名古屋市天白区中砂町420 TEL:(052)831-8898 FAX:(052)833-8541(本社)
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 札幌支店,北海道,札幌市白石区北郷二条13-3-18 TEL:(011)874-8898 FAX:(011)873-7628
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 札幌支店,北海道,札幌市白石区北郷二条13-3-18 TEL:(011)874-8898 FAX:(011)873-7628
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 札幌支店,北海道,札幌市白石区北郷二条13-3-18 TEL:(011)874-8898 FAX:(011)873-7628
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 札幌支店,北海道,札幌市白石区北郷二条13-3-18 TEL:(011)874-8898 FAX:(011)873-7628
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 札幌支店,北海道,札幌市白石区北郷二条13-3-18 TEL:(011)874-8898 FAX:(011)873-7628
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 仙台営業所,宮城県,仙台市宮城野区日の出町2-2-41 TEL:(022)237-8898 FAX:(022)237-8890
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 仙台営業所,宮城県,仙台市宮城野区日の出町2-2-41 TEL:(022)237-8898 FAX:(022)237-8890
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 仙台営業所,宮城県,仙台市宮城野区日の出町2-2-41 TEL:(022)237-8898 FAX:(022)237-8890
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 仙台営業所,宮城県,仙台市宮城野区日の出町2-2-41 TEL:(022)237-8898 FAX:(022)237-8890
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 仙台営業所,宮城県,仙台市宮城野区日の出町2-2-41 TEL:(022)237-8898 FAX:(022)237-8890
代表取締役 河方 洋,株式会社 旭工(株式会社 京楽 代理店),北海道,札幌市白石区北郷4条5-8-6 TEL:(011)873-6442 FAX:(011)873-3303
代表取締役 家田 泰和,株式会社 旭工(株式会社 京楽 代理店),北海道,札幌市白石区北郷4条5-8-6 TEL:(011)873-6442 FAX:(011)873-3303
取締役 社本 幹司,株式会社 旭工(株式会社 京楽 代理店),北海道,札幌市白石区北郷4条5-8-6 TEL:(011)873-6442 FAX:(011)873-3303
取締役 鴫原 彦克,株式会社 旭工(株式会社 京楽 代理店),北海道,札幌市白石区北郷4条5-8-6 TEL:(011)873-6442 FAX:(011)873-3303
監査役 大宮 治夫,株式会社 旭工(株式会社 京楽 代理店),北海道,札幌市白石区北郷4条5-8-6 TEL:(011)873-6442 FAX:(011)873-3303
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 東京支店,東京都,千代田区外神田3-2-1 TEL:(03)3252-8898 FAX:(03)3252-8711
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 東京支店,東京都,千代田区外神田3-2-1 TEL:(03)3252-8898 FAX:(03)3252-8711
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 東京支店,東京都,千代田区外神田3-2-1 TEL:(03)3252-8898 FAX:(03)3252-8711
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 東京支店,東京都,千代田区外神田3-2-1 TEL:(03)3252-8898 FAX:(03)3252-8711
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽 東京支店,東京都,千代田区外神田3-2-1 TEL:(03)3252-8898 FAX:(03)3252-8711
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 大阪支店,大阪府,大阪市浪速区難波中1-3-16 5F TEL:(06)6645-8898 FAX:(06)6645-1021
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 大阪支店,大阪府,大阪市浪速区難波中1-3-16 5F TEL:(06)6645-8898 FAX:(06)6645-1021
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 大阪支店,大阪府,大阪市浪速区難波中1-3-16 5F TEL:(06)6645-8898 FAX:(06)6645-1021
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 大阪支店,大阪府,大阪市浪速区難波中1-3-16 5F TEL:(06)6645-8898 FAX:(06)6645-1021
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 大阪支店,大阪府,大阪市浪速区難波中1-3-16 5F TEL:(06)6645-8898 FAX:(06)6645-1021
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 九州支店,福岡県,福岡市博多区博多駅東2-2-29 TEL:(092)475-8898 FAX:(092)473-2034
代表取締役 家田 泰和,株式会社(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 京楽 九州支店,福岡県,福岡市博多区博多駅東2-2-29 TEL:(092)475-8898 FAX:(092)473-2034
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 九州支店,福岡県,福岡市博多区博多駅東2-2-29 TEL:(092)475-8898 FAX:(092)473-2034
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 九州支店,福岡県,福岡市博多区博多駅東2-2-29 TEL:(092)475-8898 FAX:(092)473-2034
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 九州支店,福岡県,福岡市博多区博多駅東2-2-29 TEL:(092)475-8898 FAX:(092)473-2034
代表取締役 河方 洋,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 熊本支店,熊本県熊本市中央区水前寺2-25-35 TEL:(096)384-8898 FAX:(096)384-8955
代表取締役 家田 泰和,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 熊本支店,熊本県熊本市中央区水前寺2-25-35 TEL:(096)384-8898 FAX:(096)384-8955
取締役 社本 幹司,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 熊本支店,熊本県熊本市中央区水前寺2-25-35 TEL:(096)384-8898 FAX:(096)384-8955
取締役 鴫原 彦克,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 熊本支店,熊本県熊本市中央区水前寺2-25-35 TEL:(096)384-8898 FAX:(096)384-8955
監査役 大宮 治夫,株式会社 京楽(補給機器及び周辺機器の開発、販売 遊技場の経営サンシャインKYORAKU 京楽産業.グループ系列) 熊本支店,熊本県熊本市中央区水前寺2-25-35 TEL:(096)384-8898 FAX:(096)384-8955
Posted by 元業界関係者改め元パチンコ店勤務経験者 at 2015年08月26日 21:48
スポンサーサイト

集団的自衛権は合憲です!

国会前のデモの参加者数が12万人言う不思議。数日前から動員かける時が12万を掲げていました。
実態は3万人ほどで【国会前の道路を埋め尽くす大勢の人たち」の
キャプションの着く写真前のほうは確かに密集してますが、後ろはまばらではないですか?
これでは、昔の大本営発表とか中国共産党の得意な数字の盛り、南京虐殺30万人(当時の南京市民20万人)と同じ信用できない数字を作りよく、恥ずかしげも無く発表する。
マスコミも鵜呑みにするのは主催者と共犯である。
東芝の決算数字を笑えません。
デモ参加者が掲げていた「違憲」「憲法違反」ほ何を根拠に言われますか?
デモ参加の弁護士に聞いても「無言」でした。
回答
集団的自衛権の行使を容認した昨年の7月の閣議決定は違憲だとして、津市の元三重職員が【閣議の無効」を求めた訴訟で最高裁第二章法廷は今年7月29日付けで、上告を棄却する決定をした、これで1,2審判決が確定した。

そこで

憲法81条

最高裁判所は、1っさいの法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するか、しないかを決定する権限を有する終審裁判所でである。

違憲か合憲かの判断は最高裁がやるモンで憲法学者や弁護士が決めるものではない!

次世代の党・新中山党首街宣!

昨日、選出されたばかりの中山恭子新党首が早速、名古屋駅東で日本での初街宣を行われました。
和田政宗幹事長を伴い街宣車の上から呼びかけられました。

最優先課題が「拉致問題の解決」です。

中山さんのおっとりした語り口と和田さんの、さすが元NHKアナの声質のよさと、よどみない演説ですから、党勢拡大は間違いないでしょう。

心配された雨も上がり、お集まりいただいた15名のスタッフの皆さん、びら配り、ノボりもちと協力頂き、見栄えの良い大型街宣になりました。

妨害ガ無い街宣が、こんなに清々しいものかと、2年ぶりに味わいました。
女性のスタッフの方たちも安心してビラの配布をされていました。

次世代の党はよき政策をもち、各議員さんが国会で素晴らしい質問をぶつけて見えましたが、残念ながら、いまは見えません。
愛知県には確りした後援する組織がありません、せめて立ち上がるまで愛国倶楽部がお手伝いさせていただきます。

是非、復活を期待しております。

ご参加の皆さんに感謝申し上げます!

洗脳から目覚めよ日本!~アメリカが仕組んだWGIPの呪縛とは?

洗脳から目覚めよ日本!~アメリカが仕組んだWGIPの呪縛とは?

戦後70年が経過しても、占領体制を引きずったままの日本。日米友好を胸に、再認識しておきたい歴史的事実を訴えます。

今回は、開始時間が夕刻となります。

テーマ: 「洗脳から目覚めよ日本!~アメリカが仕組んだWGIPの呪縛とは?」
日 時: 8月30日(日) 16:00~18:00
場 所: 名古屋駅東口交番前
主 催: 宮川


①少雨決行。中止の場合、当日開始2時間前までに行動する保守カレンダー、ブログにてお知らせします。
②街頭活動に見合った常識的な服装でご参加願います。
③妨害者は相手にせず、主催、公安までお知らせ下さい。

全共闘世代の武勇伝に女子大生「すごい」だとさ。。(笑)

連日の安保法制反対デモの現状が伝えられておりますが、現状は現状でもデモ集会の人間模様のほうがマスゴミは興味があるようです。 学生等で構成する「SEALDs(シールズ)」なる左翼団体とともにかつて昭和40年代に階級闘争、革命を叫んだ団塊左翼らが列を組んで妄想闘争をしている間には、先輩らの思い出話というよりはあの頃の武勇伝を現役学生に自慢げに話しておるそうです。

どんな武勇伝だかは簡単に察しがつきます。どうせ火炎瓶投げて機動隊何人焼いたとか、角材で他セクトを殺したとかそういうやつでしょう?そんな血生臭い武勇伝を聞いて「すごい!」などと感嘆する女子学生のレベルにもこれらが次期社会運営担い手と考えると空恐ろしいことです。ちゃんと今の学生らは自分の立ち位置、プロパガンダ、どんな目に見えない力を持った物を敵に回し、カルト組織に居るという意識は無いでしょう。

武勇伝を話してくれておる先輩どもはかなりの運動ではなく事件を起こしてきた反社会的分子である!(仲間殺しても現在市長やってる人もおるけどね。)

土田・日石・ピース缶爆弾事件

海老原事件

連合赤軍リンチ事件

上赤塚交番襲撃事件

新宿騒乱

こんなのはまだ氷山の一角に過ぎず、あの当時からべ平連!などと叫び警察官殺し、仲間殺し、ハイジャック、爆弾テロをしときながら安保法制反対などと叫ぶ年寄りらとそれでもまだ付き合っていけるのかね?
北朝鮮を礼讃し日航機よど号を乗っ取り北朝鮮に行ったあのメンバーも今では日本に帰りたいと後悔の日々です。  

団塊左翼らの革命は成功しなかったでしょう?公権力の壁は思ってる以上にかなり厚いのだ!戦争、武力と聞くと衝動的に「止めなければ!」と扇動されるのは分かりますが、客観的に物事を見つめる思考性が欠けておるのです。よって群集心理が働きメディアに翻弄され気付いたときには過激派とお友達に。そして公安ブラックリストに。。。さて、今の学生等にこの安保法制反対ムーブメントが団塊左翼らの革命ごっこと気付くことができるかな?

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク