ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕

またもや我々の血税が不逞鮮人に流れておりました。 15日神戸市長田署にナマポ不正受給をしたとして韓国籍の神戸市の無職、朴永錦被告(48)が逮捕されましたが、余罪として窃盗もしておったそうです。このニュースはyahooでも昨日から国内アクセスランキング1位を獲得しており在日特権という言葉が拡散された昨今我が国に寄生する半島系乞食らの実態の関心度の高さが垣間見えます。


この不逞鮮人はポルシェを所有し、平成23年12月~今年1月、交通事故で得た保険金収入約1100万円を申告せず、生活保護費計約470万円を不正に受給したと報道されており、この保険金は23年12月に西宮市で、24年4月に神戸市須磨区で歩行中、車にはねられるなどの交通事故の保険金として得たとのこと。っていうか、どんだけ厄がついとるんだ!?たった4ヶ月の間に2回も車に撥ねられるとは。さては当たり屋さんでっか?そんな特技があるならハリウッド行ってスタントマンやってこりゃいいのに。愛車のポルシェでマルホランドドライブをフルスロットルで攻めれば、2代目ジェームス・ディーンネ申認定だ!!


しかし、この事件となった神戸市長田区は在日特権発祥、長田区役所襲撃事件 のあった地であり長田区は昭和25年から本厄から後厄を迎えてないのでしょうか?これを機に長田区行政が全国の行政へ与えた負の歴史を振り返るきっかけと、なぜ外国人が生活保護を貰えるのかと首をかしげる波紋はさらに広がりそうです。既に、名古屋では極楽太平先生はこんなバカな外国人優遇制度を止めろと勇敢に厚労省と闘っておられます!他地域でもこのような声が上がらないのか歯がゆい思いもしますが、北九州でおにぎりを食べ損なって召された日本人の死を無駄にしてはいけません!


スポンサーサイト

テーマ : 社会保障
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 行政が暴力に弱いというより、我々日本人は暴力に弱い体質を見ることだと思う。
 厚生省の通達が法律や裁判の判決より強い。最高裁が相続の平等性を認めたらすぐに改正はするが生活保護を法律違反とした判決が出たら、すぐせずに、その裁判の原告(外国人)に生活保護を与えて、裁判を途中でやめさせて、最高裁までいかない。最高裁も傍論という能書きを書いて、実質裁判の判決を回避するようなことをする。
 ここが大きな問題の一つです。
しかし外国人を強制送還することだっが、一時的に入れる施設を他移動に作って、冷暖房梨の施設に入れることです。
 亜米利加では連邦刑務所に入るとまず刑期を全うできないという。
それが世界の常識に過ぎない。
 我々は朝鮮人になめられるわけには行かない

昨日の六本木自転車テロについて

東大生による在特会会長へのテロ未遂事件を見ました。
天下の東大生と言う方のやる事とは思えない、ありえないと思いましたがやはり東大にも在日朝鮮人が存在するなんて、考えただけでもこの日本は平和ではないと痛感しました。
ここで在特会はくじけないで頑張ってくださるのには感動して涙が止まらないです。
愛知も民団へ怒りの牙を向けるチャンスなのではと思い書きます。
従軍慰安婦の嘘を畳み掛けることにより勝機へと導かれそうに思いますが愛国倶楽部さんはどう思いますか?
ここまで来たのなら一気に言論で勝って欲しいと強く思います。
これで在日朝鮮人の人の言論が封鎖され間違えた日本のあり方を再認識させることも可能です。
パチンコ粉砕も民団への抗議で成功出来るそんな気がしてなりませぬ。
一日本国民としてのお願いです。
東京みたいに韓国民団へ強い遺憾の意を見せて下さい。

Re: 昨日の六本木自転車テロについて

返事が遅くなり申し訳ありません
今年は民団が 主たる対象になります、あちらもここ暫らく静かでしたが、外国人参政権問題に取り組み始めます。断固阻止のためにも民団を取り上げねばなりません。ご協力をお願いいたします。


プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク