自治基本条例の危険性を訴える街宣: 台風により中止します。

まだまだ世間には自治基本条例なるものとは何ぞやという意識が蔓延しておるようですが、この地方条例の悪性を知らない人を洗脳するかのように、今週受信料泥棒のNHKラジオニュース7時が議会基本条例が如何に住民の声を忠実に聞き入れ住民問題解消に効果を発揮しておると左翼教授や情弱リスナーらを電話で参加させて電波洗脳をしておりました。無論、問題点の住民参加型の住民定義に関して触れることは無く住民の声(左翼、外国人のゴリ押し)を直接議会に反映されるという美化した内容になっておりました。今月、安部政権は全国で蔓延しておる自治基本条例の危険性を各地方自治に周知するため「チョット待て!自治基本条例」なるパンフレットを配布して制定阻止に動き出しました。その後NHKラジオが名前を議会基本条例に変えて、左翼教授とリスナー参加で番組内容を美化して放送したのは、よほど自民党への警戒心と先手を打とういう焦りでパンフレット配布は効いておるのではないでしょうか?!

10日(日)13時より名古屋駅にてこの自治基本条例の危険性を改めて訴えます!

マスコミが報道しない自治基本条例

自治基本条例の危険性を訴える街頭活動を行います。
7月24日、自民党は各都道府県の幹事長に対し”自治基本条例”が憲法違反であり、第2の外国人参政権になる危険性がある旨の通達をしたそうです。自民党が自治基本条例の危険性を訴える通達は、これが初めてではないようですが、地方の反応はどうでしょうか?

次から次へを自治基本条例が成立しており、危険性が十分伝わっているとはとても言えない状況です。愛知県小牧市でも自治基本条例制定への動きがあるようですが、自民党をはじめ保守系の議員さんも自治基本条例の危険性について認識していないようです。

街頭での訴え方も弱かった、冷静すぎたと反省して、今回は雷雨、暴風雨以外は中止しません。

悪天候の場合、体調の優れない方は自己判断でお願いいたします。


日時:8月10日(日) 13:00~15:00

場所:名古屋駅交番前

主催:宮川


*①今回は、雷雨、暴風雨以外は決行します。悪天候の場合、体調の良くない方はご遠慮ください。

中止の場合、当日開始二時間前までに行動する保守カレンダー、ブログにてお知らせします。

弊会ブログ
http://profile.ameba.jp/anti-slantedmedia/

②服装は、社会人らしい常識的な格好でお願いします。

③妨害者に対しては決して手出しせず、主催、公安までお知らせ下さい。


議会基本条例の問題点
1.議会に干渉できる「市民」の範囲があまりに広すぎる
 市内に住む者のほか、通勤、通学、活動する者などが含まれる
 外国人も当然のように議会に口出しできる

2.議会に「市民」が介入する、間接民主主義の崩壊
選挙で選ばれていないプロ市民や外国人勢力が議会をコントロールできる。
市内に住んでもいない活動家らによって議会が干渉を受け、選挙を通して代表者を選んだ­住民の意思がないがしろに される。

3.最高規範性
 条例に優劣があること自体間違いなうえに、自治基本条例と合わせて複数の最高規範があ­ることになる。明らかに矛盾した条例である。

4.「開かれた議会」のための条例のはずが、市民が知らないところで作られる


自治基本条例の問題点は少しずつ認知されてきていますが、議会基本条例の方は、自治基­本条例と同様に左翼や外国人勢力による地方政治乗っ取りの道具として、全国各地で制定­されつつある一方、ほとんど知られないままだと思います。

こちらに各市町村へのリンクがあるので、お住まいの地域で「自治基本条例」や、「議会­基本条例」などが制定されていないか、ぜひチェックしてみてください。
 ↓
全国市区町村一覧 http://bit.ly/rQ2upm
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク