マスコミが報道しない自治基本条例

自治基本条例の危険性を訴える街頭活動を行います。

国、地方を問わず、政治に参加するのは国民に平等に与えられた権利です。時間がある者、経済力のある者が政治的に有利な立場に立ち、多忙な生活を送る一般の国民の声なき声が無視され、民意が歪められることはあってはなりません。

自治基本条例は、大多数の国民とは思想のかけ離れた特定の日本人、外国人などが政治的に大きな力を持ち、民意が歪められる可能性を秘めています。

また愛知県に於いては、現在小牧市で自治基本条例が可決される兆しが出てきております。

平成18年、山口県岩国市では、米軍空母艦載機基地移転問題で議会の「移転やむなし」という結果が、住民投票により覆され基地移転は中止されました。この時、岩国市に仲間共々押し寄せ、基地移転反対運動を展開し、住民投票で反対票を投じたのが福島瑞穂とその仲間です。彼らには、岩国市で行政に口出しする権利などありませんでした。それを可能にしたのが自治基本条例です。

これがもし対馬市だったら?沖縄だったら?

自治基本条例は、全国の自治体で制定が進んでいます。反対の声をあげてください。

日時:9月15日(月) 13:00~15:00

場所:名古屋駅交番前

主催:宮川


*①少雨決行。中止の場合、当日開始二時間前までに行動する保守カレンダー、ブログにてお知らせします。

弊会ブログ
http://ameblo.jp/anti-slantedmedia/

②服装は、社会人らしい常識的な格好でお願いします。

③妨害者に対しては決して手出しせず、主催、公安までお知らせ下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク