【日韓断交】アクションお疲れ様でした!

四日市街宣と名駅前街宣をハシゴしました。
最初の四日市には15名の方が参加され新人も2名で差し入れまで頂戴しました、かたやアンチは8名でそれを厳重な警備(60名)に声もあげれません、機動隊員さんに2重に取り囲まれては無理でしょう。
その後、名駅に移り、在特愛知主催の「パチンコ換金廃止」街宣が始まりました。
参加者23名で久振りのベテランも加わり、2連のマイクを活用し、34名のアンチを圧倒できたと思います。アンチの中には関西のデモを午前中終り遠征してきた、品の無いのやら、名古屋の栄で自衛権、秘密法反対のデモを終了した者を、「帰る前にザイトクをしばいていきませんか?」と呼びかけられ来たのやらで予想以上に膨らみました。主マイクで弁士の演説を、サブマイクでアンチの妨害コールを封じるわけです。
ただ、アンチは「ザイトク・帰れ」の単調な繰り返しで愛知方式で対応は準備してあり、我々の街宣になんら支障が出ず、弁士の内容も多様に渡り、韓国の酷さ、パチンコの弊害を伝えることができました。
きっとアンチ側に残ったのは挫折感と疲労のみでしょう。

今回の特徴ですが、今まで何十回と街宣に参加してきましたが、空気が一寸違うんです。
名古屋でも1番の通行人の多いところでありますが、ほとんど街宣や大弾幕を横目に眺め足早に通り過ぎていくところが、、正面左の階段には多数のギャラリーが座り、我々日の丸部隊とシバキ隊の戦闘の模様を俯瞰しているのです。丁度、関が原で西軍と東軍の戦場場面を眺めている感じでしょう。
弁士が終わると拍手がかなり出てきました。また、両者が騒いでいることを、きっとネットで検索して「在日特権」を知ることになるでしょう。
最初は火事場の野次馬かもしれませんが、今後、名駅前に行けばエンターテイメントが無料で見れると、地方の若者の集まるところになるでしょう。

ところで、私達が安全に終了できたのも、警備いただいた方々のお蔭であり、感謝申し上げます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>最初は火事場の野次馬かもしれませんが、今後、名駅前に行けばエンターテイメントが無料で見れると、地方の若者の集まるところになるでしょう。


 これでいいでしょう。演説はとにかく、よかった。
しかしおおぜいきていましたねえ。連中の背後にいて、銭を出している人々はどのようなひとでyそうかねえ。とにかく、パチンコを賭博として警察に取り締まっていただくようにすることと、主婦連、共産党(共産党は賭博に賛成であるはずが無い)、教育委員会、町内会などで啓蒙活動をすることでしょう。特に教育委員会にパチンコをどのように生徒に教えているかをたずねることです。まるで、河野談話のようなことを言いますよ。
 確かに観客の態度がかわったあちこち見て回った。
中には抗議に来る人々とは別の雰囲気の人がしかめっ面をして、須磨穂でデーターをおくっているよでした。彼女は何の回し者だろうか?
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク