マスゴミが報道しない自治基本条例事実を周知する街宣へご参加を!

全国で次々と自治基本条例が制定されています。市民が主役!市民がつくる!がキャッチフレーズの自治基本条例ですが、誰が提唱しどのように制定への動きが高まってきたのか?それを紐解くことにより、自治基本条例が制定の必要のない条例であるばかりか大変危険なものである事が分かります。基本条例という名は、それを基盤にし次々と新しい条例を作っていく可能性も伺えます。たとえば、平和都市条例はすでに制定された自治体もありますが、その内容が民意を反映したものなのか日本国憲法の枠内で制定されたものなのかといえば、そうではありません。これは、憲法を無視し、民主主義の原則から外れたものであるばかりでなく、一部の特殊な思想を持った組織や外国人、反日的な組織の思うままに日本の進む方向が狂わされる可能性が非常に大きいのです。自治基本条例のことをもっと知ってください。そして、反対の声をあげてください。

自治基本条例に反対する街頭宣伝活動を行います。


日時:10月26日(日) 10:00~12:00

場所:名古屋駅交番前

主催:宮川


①少雨決行。中止の場合、当日開始二時間前までに行動する保守カレンダー、ブログにてお知らせします。

②服装は、社会人らしい常識的な格好でお願いします。

③妨害者は相手にせず、主催、公安までお知らせ下さい。

弊会ブログ
http://ameblo.jp/anti-slantedmedia/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク