ハイ、キャスパーです!

キャスパーです。美しい秋の週末、軽井沢に行ってきました。
中央線「しなの」の車窓からは、御嶽山の噴煙がほんの少し
見えました。長野に近づくにつれて赤黄の紅葉が青い空に映え
民家の庭先にはたわわに実った柿の実が風に揺れています。
毎年訪れる軽井沢ですが、今年は特に驚いたことが!あまりにも
大陸からの旅行者が多かったのです。駅のエリアにできた大きな
アウトレットモールのブランドショップにはもちろんのこと、
旧軽井沢のストリートにも群れをなしてグループが歩いていました。
独特な服装とけたたましい大声で、お土産を爆買いし、写真をとって
います。お金を落としてくれることはいいことでしょうが、彼らの
祖国にはこんなに整っていて、清潔で、安全で、風光明媚で、親切で、
美味しくて、楽しい所はありません。土地ごと、いや国ごと欲しく
なってもおかしくない。怖いことです。たくさんの時間をかけて
環境整備をして、人が努力したので美しい観光地が生まれたことは
けして理解しない人たちでしょうから。「中国問題」が国内にも大きな
影を落としてきたことを改めて考えさせられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク