iハイ・キャスパーです!

キャスパーです。  ~在特会会長桜井誠氏の辞任を受けて~
先日行われた「大嫌韓時代デモ」の最後に、桜井会長が「もうすぐ重大発表を
します。私がいてもいなくても皆さんは活動を続けていくのです。」という
意味深な発言をなさいました。皆さんもうすうす感じておられたのではないで
しょうか。私は「まさか逮捕されるとか!それでしばらくお別れ、なんてことは
ないでしょうね。」と少し心配していましたが、この度ご本人の発言を伺って
安心するとともに、心から敬服いたしました。
何といっても、定年制でもない役職を引くことほど難しいことはありません。
周りがどんなに「組織の将来のためには何とか勇退を」と願っても、その気配すら
感じようとしない人もいるし、「私が作った組織だ!」という意識で君臨し続ける
タイプも珍しくありません。そうやって時間が過ぎていくと、組織の目的がうすれ
人間関係が崩れてダメになっていくのですよね。桜井会長はすべてを見越した上で、
目的達成と発展を願って今回の決断に至ったのだと思います。本当にお見事!の
一言です。世は正に、在特会バッシングの大合唱ですもの。象徴的存在の会長を
倒してしまえば、人心を混乱させて運動の衰退を招ける、と虎視眈眈とねらって
いる勢力がいるわけです。そんな折にこの発表です。会長の身の安全を確保する
意味でもよかったな、と。彼は在籍していなくとも、実効性のあるアイデアによって
より自由に、活動家として次のフェーズ(段階)に歩み出そうとしているのだと
信じます。がんばれ、桜井誠! がんばろう、私たち!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク