はい、キャスパーです!

キャスパーです。11月22日(土)の夜の地震では長野在住の皆様には
お見舞い申し上げます。突然のこと、本当に驚きショックを受けられた
ことでしょう。
その時間帯に、私はTBSの報道番組を見ておりました。すると、北野武と
一緒にキャスターをしていた安住という男性アナウンサーが、地震発生
の時間を間違えて報道しました。「(地震は10:08なのに)
11時8分に~」と何度も発言しました。一度は誰かから指摘されたのか、
訂正しましたが、その後でもまた「11時8分」と言っているのです。
これでは、緊急事態を伝える報道としては失格ではありませんか。
そもそも自分が出ているその番組は午後10時開始なのです。時間の観念
がないにも程があります。しかし、この安住だけの問題ではありません。
それほどTVを見ない私でも、アナウンサーによる訂正、お詫びの発言には
毎週のように出くわします。曰く「~の名前の文字が間違っていました」
「フリップの数字が違っていました」「画面と説明がずれていました」等。
間違ったら謝ればいい、というものではありませんよね。商品の場合には
いつもグラム数が不正確だったり、賞味期限が誤っていたり、袋が破損して
いたりしたら、そのうちに消費者はその商品を買わなくなります。要は
「ミスが出たら、それを繰り返さないためにどんな注意と工夫をするべきか」
を考えるのが職場というものだと私は信じています。
国から安く電波を借り受け、スポンサーの顔色だけ窺って、お笑いバラエティー
のタレントのように高給で甘やかす余裕のある会社では、まっとうな教育など
望むべくもないのかも知れません。
それにしても高倉健一色、もやめてもらえませんか。中国でも人気がある、など
何のプロパガンダなのでしょうか。どの芸能人でも寿命が来れば亡くなります。
その異常な持ち上げ方の陰で、尖閣へ、小笠原へ、沖縄へ、かの国の陰謀が実行
されているかも、と思うのは私だけではないでしょうに。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク