アメリカの知識人がパクさんに目を醒ませとl迫ります!

ケント・ギルバートさんの紹介です。
アメリカ人であれば、クリントン政権時代に商務省次官を務めた著名かつ高名な経済学者、ロバート・J・シャピロ博士の名前を聞いたことがあると思います(詳しいプロフィールは文末にあります)。

このたびシャピロ博士が、韓国の朴槿惠大統領に向けた非常に興味深いスピーチをYoutubeにアップしたことで、韓国のネットユーザーは大騒ぎしています。
__________________
Dr. Robert J. Shapiro Addresses South Korean President Park Geun-hye
ロバート・J・シャピロ博士の韓国大統領 朴槿惠氏に対する公開声明

President Park,
朴大統領

本日、私は友人の一人として、また韓国という国のファンとして、それから、絶望的に貧しかった農業経済国から、世界的な経済先進国の一つになった貴国の目覚ましい発展に関する論文を数多く書いてきた経済学者の一人として、話をさせていただきます。
韓国という国は、過去50年間における最も偉大な経済成功物語そのものです。しかし韓国は今日、新しい課題に直面しています。そしてこの課題は、韓国という国が次の10年間も繁栄を継続できるか否かの問題に影響を与えるはずです。

初めに、大統領。言論の自由は真の民主主義の存在を証明するものですが、貴国ではこれが侵されています。加藤哲也氏(産経新聞前ソウル支局長)を名誉棄損罪で起訴した件は、外国人記者に対する韓国内での不当なハラスメント傾向の一例です。
国連はご存知の通り、韓国内における非韓国人に対する差別について、公式に調査を行う方針を打ち出しています。人権侵害の範囲を越えた、言論の自由に対するあのような攻撃は、韓国に対する外国からの直接投資の流れを阻害するだけです。
韓国の繁栄の継続に対するより大きな障害は、日本との関係が修復していないことです。日本は同じ地域内における最大の自由経済国家であり、民主主義国家です。第二次世界大戦の終結から約70年が経つのに、両国間の感情には多くのしこりが残っています。
過去に日本は、韓国の戦争被害者に対して約8億ドルを支払っています。ところが情報公開された書類によると、当時の朴正煕大統領はこの資金を被害者、いわゆる慰安婦たちには分配しませんでした。

なぜ古傷が決して癒えないのかという件について、この事実が一部を解き明かしているかも知れません。さらにこれらの古傷は韓国メディアに見られる日本への不愉快かつ敵対的な態度によって再び傷口が開き、韓国政府の声明がこれを後押しすることが多いのです。
日本は、韓国における外国人直接投資の大きな資金供給元であり、韓国製品輸出の大きな市場であり、韓国が輸入する製品の大きな提供元です。アジア地域で民主主義国家として最大の成功を収めた二つの国家として、二国間の貿易関係を今まで以上に発展させて深めるべき時期がそろそろ来ています。

朴大統領、私はこれら全ての課題に対して行動を起こすことをあなたにお勧めします。あなたは、ベトナム戦争のときに韓国人兵士がベトナム市民に行った行為のことは脇に置いて、ベトナムとの貿易協定を見事に成立させたではありませんか。朴大統領、過去の争いごとよりも、更なる発展を優先させて、日本に対して友好の手を差し出すべき時期が来ているのです。
Thank you.
ありがとうございます。

ロバート・J・シャピロ博士の経歴
現在、
・Sonecon, llc(経済研究所)共同創立者兼会長
・ジョージタウン大学ビジネス学部 上席研究員
・国際通貨基金 顧問
・NDN研究所 グローバル化センター長
・米国気候専門委員会会長
・米国アルゼンティン専門委員会共同会長
資格:ハーバード大学博士号及び修士号
   ロンドン経済大学、科学修士号
   シカゴ大学学士号

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク