はい、キャスパーです!

キャスパーです。最近ヨルダンが話題に。イスラエルの東隣の
人口600万の小さな王国ですが、古代遺跡好きの私にとっては
とても素敵な国です。ローマ帝国のジェラシュの遺跡、ここは
ハドリアヌス帝の作った門が入口となっており、映画ベン・ハー
に出てくる戦車の競技場跡や神殿や繁華街の跡地が、よく保存
されています。円形劇場の上段まで登ると、遥か彼方の街並みが
一望できて、青空と白い遺跡のコントラストが美しく心洗われる
思いがしました。そして南部には、中東三大遺跡(ペルセポリス、
パルミラ、ペトラ)のペトラがあります。インディ・ジョーンズ
の映画でもロケ地になりました。4世紀のナバテア人の作ったと
言われる大きな市街が数キロに渡って、残されています。図書館
だと言われるエル・カズネの写真をご覧になった方もあることで
しょう。そして死海のリゾート地もはずせません。塩分の高い湖
で体ごと浮かべます。ヨーロッパ人憧れの湯治場としても有名です。
このような魅力的な国が今、テロとの戦いに翻弄されております。
もっともお隣イスラエルは「常在戦場」の精神で、女性も厳しい
任務についています。古代遺跡の真上を空軍が音をたてて演習する
さまは、旅行者にも近未来的な緊張感を与えてくれます。ヨルダン
もさらに難しい立場になるかも知れません。でも、エジプト、リビア、
イラクの轍をふまないよう、何とか踏みとどまって中東の安定に
貢献してくれることを願ってやみません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク