日本の文化の実力発揮!

クールジャパンと言われ続々と我々日本人が毎日接している日本物が世界に注目を集め始めております。
和食・すしは勿論ですが、最近ではラーメン、日本酒なども海外で受け入れられています。
じわじわ、広がり注目を集められているのが盆栽でヨーロッパからわざわざ、盆栽見学の為にツァーで訪れるやら盆栽技術習得の為弟子いりする欧米人が現れています。

アジアでは観賞魚・つまりニシキゴイが「泳ぐ宝石」として香港・中国・東南アジアでは「冨の象徴」として富裕層に人気が高まり、オークションで1匹なんと最高落札が2100万の値まで付きブームになっています。2000年は最高が250万でした。
日本でも田中角栄さんが鯉を集め、栄華の象徴と言われました。
いま、輸出額が21億円にもなり200年前に新潟県山古志村で生まれた「国魚』がコシヒカリと同じで中越地震を乗り越えて世界に輸出されていきます。
当分、品種改良には時間がかかるため、韓国もニシキゴイは「韓国が起源」とはいえないでしょう。
中国はラーメンを中国起源だといいませんね。
南京そば→シナそば→中華そば→ラーメンと全部日本国内で進化してきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク