「在特会」三重支部の勝利!

三重県鈴鹿市の文化会館にて7月4日開催される「元自衛官が語る・日本の防衛、集団的自衛権と秘密保護法」  泥憲和講演会
このイベントに鈴鹿市の「後援」が承認されていたところ、多数の市民から泥氏の経歴について「後援」を承認することにに疑問がわきあがる、
市民団体である「在特会・三重支部」から、鈴鹿市側に質問が出され承認の取り消しをせざるを得なくなりました。
完全に在特会の勝利です。
諏訪三重支部長さんお疲れ様でした!
先の、
神奈川県大和市の「9条の会」のイベントに「後援」の承認の取り消しと言い、左翼側の市、県の「後援」「支援」の権威つけが目に余ります。
それに対し、お役所のほとんど無審査で承認をする性善説の体質は困った物です。
特に、NPO・・・・」とか「・・・実行委員会」は疑わしい左翼が隠されています。

保守系の承認を求めるのは全部いいですよ。
是非、みなさんも地元でのイベントには注意をお願いします。

今回の勝利こそ、八木在特会の求めるところでしょう!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク