「洗脳から目覚めよ日本!」 アメリカが仕組んだWGIPの呪縛とは?

先週行われました、マスコミが報道しないニュースを伝える市民有志の会によるWGIPの呪縛に関する街宣の動画がUPされました。

WGIP(War Guilt Information Program)とは、大東亜戦争後の昭和20(1945)年からサンフランシスコ講和条約発効によって日本が主権回復を果たした昭和27年までの7年間の占領期間に、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)が占領政策として行った、戦争への罪悪感を日本人の心に植えつける宣伝計画であります。

これにより、政、財、官、法律、教育等あらゆる分野で、今も枢要の地位を占める人を含む、
多くの日本人の思考を今も縛っています。

現在の安保法制を取り巻く状況はどうでしょうか?先の大東亜戦争の開戦のきっかけすら考えようともせず、日韓併合のいきさつすら知らず、ただ単に群集心理でドンちゃん騒ぎで中国の軍事パレードが報道され目前に敵国脅威があるのに、自国防衛法案だということをきちんと理解できていないオメデたい人たちがWGIP効果を実証してくれております。















あっ!どうも焼きりんご先輩お世話になります!ここ数日、焼きりんご先輩のおかげさまでランキングが急上昇しており、焼きりんご先輩もだいぶ注目されております!
焼きりんご先輩のブレイクと同じく朝鮮カルタもベストセラー1位になっております!
お正月前に皆さんでニコニコいたしましょう!

61OqUamsc-L__SX348_BO1,204,203,200_
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一言

ほらね、一部の共犯者らだけが周りから孤立しているじゃん(笑)。 誰もね、嘘なんて通せないんだわ。
多分・・・、誰の事もまともに説得させられないんだろうな。 そりゃ犯罪者に対し頷く共犯者らなんかではだーれも振り返らないわ、共感もしないしさあ。
落ちぶれた落ち目が無力になり下がる瞬間を確かに手応えとして実感できる記事だと・・・、そのように考えております。

一言

(ブログの)「なう」にお目を向けますように、あの共犯者ら。
おかしいですね、確か「(共犯者らだなんて)見殺しにする」と述べましたのに、ね〜。
私が去りましてもまともな人達は困らず済みます、既に閃き済み。 それが何かは言いません。
私はね、共犯者らだなんてどうなりましょうともいいんですよ。
それよりも自分らの行き先を考えれたほうがいいですよね、僅かなら左遷になりやすいなあ。

一言

共犯者らに、私の「なう」にお目を。
再び一言ずつ述べましたので。
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク