はい~ひのまるです!

『有田さん残念でしたね(^u^)』

少し前のお話になりますが。。
【可視化法案、今国会見送り=ヘイトスピーチ法案も廃案へ―与党】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015090400597

ヘイトヘイトと言われても、何がヘイトなのか定義をハッキリさせて貰わないと
法案なんて作れるわけがないですよねぇ。

民主党の有田ヨシフさんらが特に力を入れているのですが、
みなさんヘイトスピーチってどういうものだと思いますか?

「朝鮮人帰れ!」 「コリアン・ゴー・ホーム!」

これらはヘイトスピーチだそうです。こう叫ぶとレイシストと呼ばれます。

ならこれはどうでしょう。

「米軍は出ていけ!」 「ヤンキー・ゴー・ホーム!」


有田氏によると、これはヘイトスピーチではないらしいです。
・・・違い、わかりますか?私にはわかりません(笑)

意味もなく韓国・朝鮮人に帰れと言っているのではなく、
あまりにも彼らの蛮行が過ぎるので、好きになれないだけです。

自分にとって腹立たしい行いをする輩を嫌うのは差別ですか?
嘘をつき、出自を隠し、本当のことを言えば怒る、叫ぶ。

個人の問題だという声もありますが、私の知っている在日韓国朝鮮人は
みな同じような反応をするんですね。民族の系統というものかもしれません。

自分が悪い行いをして皆に嫌われると、 「差別された!」
都合の悪いことを言われると、 「韓国人(朝鮮人)だと思ってバカにしやがって!」

などなど・・・お決まりのパターンがあるんですよね。
差別もバカにもしていませんよ、迷惑してるから嫌いなだけです。

一部の悪人はいるが、その他の善良な在日もいるのだという意見も分かりますが、
ならその善良な在日さん達が、なぜ声を挙げないのか。

「日本に住んでいる私たち在日韓国(朝鮮)人は、
      日本を愛してこそ共存共栄できるのだ」

と、なぜ態度を改めないのか。
隙あらば、隙あらば、と日本の弱点を狙ってきます。

彼ら、「在日特権などない!」と言います。
果たして本当にそうでしょうか?
日本人と同等の権利どころか、日本人だからこそ損をしているケースも
少なくないのが現状です。

朝鮮総連関連施設地方税減免措置問題、
という読むのも嫌になるほど長い羅列ですが
いわゆる朝鮮総連に関する地方税を減免していた、ということです。
この優遇が無くなったのはつい最近の話ですね。

もっと簡単な話で言えば、「通名」。
この通名が、金融や公的機関で通用するということ、
これは特権ではないんでしょうか?

日本人は1つしか名前を持てませんし、たとえ芸名の方が有名である
芸能人の方でも、公的書類は本名しかダメです。

余談ですが、マスコミの事件報道でも通名報道がなされる場合が多いです。
芸能人が罪を犯しても本名で報道されますよ。

「○○ ○○ こと 本名△△ ××容疑者」 と。

しかし在日さんはこの限りではないですね。
・・・こういうこともヘイトスピーチになりますか?
有田さん教えてください(笑)

個人の在日韓国・朝鮮人に対してよりも、それを許可した側に
訴えていかなければならない案件だとは思いますけどね。
それには世論の高まりがないと、なかなか難しいことです。

善良な日本国民に訴えかけると共に、
善良な在日韓国・朝鮮人の方、特権はないと言い張る方、
まずは通名を捨て、誇りある本名を使うことから初めてみては如何でしょうか?(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク