大阪市はシスコと姉妹都市を断ち切れ!

サンフランシスコ市議会 慰安婦碑設置支持の決議可決

【サンフランシスコ聯合ニュース】米サンフランシスコの市議会が22日(米西部時間)の全体会議で、旧日本軍慰安婦を象徴する碑や像の設置を支持する決議を全会一致で可決した。

 市はこれを受け、慰安婦被害者の慰霊碑設置などの具体的な計画を立てることになる。

 慰安婦の碑や像は、カリフォルニア州グレンデールやニューヨーク州ロングアイランド、ニュージャージー州パリセイズパークとユニオンシティーなど米国の数カ所にあるが、サンフランシスコのような大都市で設置が推進されるのは初めて。

 決議案は7月12日に提出され、討議や公聴会を経てきた。大阪市の橋下徹市長が送った慎重な対応を求める書簡も参考資料として検討した。

 この日の市議会の傍聴席では、韓国人の元慰安婦、李容洙(イ・ヨンス)さんをはじめ、決議案を支持してきた市民団体関係者や市民が決議案の可決を見守った。

★大阪市とシスコは姉妹都市提携を結んでいます。
兄弟の絆ですが、日本人の意見を取り上げない
、シスコ議会に決然と「都市提携の破棄」を突きつけるべきです!
過去に悔しいことがありました。
名古屋市と南京市が友好都市提携を結んでいながら、その後の南京大虐殺館の開館に対し、無反応で抗議の意思を示しませんでした。
ようは中国のプロパガンダである300,000人虐殺を名古屋市民が容認したことになり、現在幾ら抗議しようにも効果がありません。
即、反応しなければ、大阪市、大阪市議会、大阪市民のみなさん抗議に立ち上がりましょう!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク