キャスパーです!


キャスパーです。「海難1890」の試写会に行って

きました。トルコのエルトゥールル号が和歌山沖で

座礁した際、地元の貧しい村人たちが総出で69人

の乗組員を救助しました。イランイラク戦争の際、

日本人が脱出できず困っていた時にトルコが救援機

を出してくれた、というお話です。確かに美談ですが、

テヘラン脱出が不可能だったのは「危険な地域には

日航は行かない、自衛隊機を出すには国会の承認が

いるのですぐにはダメ」という現実でした。まるで国民

を見捨てるかのような、こんな国は他にありません。

観客の皆さんは、これをよく理解して下さったかしら。

これこそまさに安保法制でもカバーするべき重要点

でしたよ。

http://www.kainan1890.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク