反日韓国へ子供たちを送り込む、愛知3馬鹿市!

子どもたちの夏休みが始まりますと、韓国へ小中学生を国際交流を騙り、市民の税金で韓国へホームスティさせています。
韓国側に誤解を与えています。
天皇陛下に対し土下座を要求した、前大統領、就任早々日本を1000年恨むと発言した大統領、60年間竹島を不法占拠し続ける韓国に子供たちを引率して土産まで持参しニコニコと韓国へ訪問する
反日教師と自治体の姿勢は無神経です。

愛知県では豊橋市、北名古屋市に続き
本日は小牧市の事情をお知らせします!
8月3日から6日まで3泊4日、小牧市小学生10人と教師2名と市職員2名が韓国の安養(アンニヨン)市を訪問しホームスティします。
1昨年までは4泊から今年は3拍に縮小してはおります、旅行費約6万
の内3分の1は保護者負担です。
市民に人気がなく年々縮小しています、もう1つの友好都市米国・ワイアンドット市に行かれれば語学の為にも姉妹都市交流が生きてきます。
何処の市のホームページにも詳細が書いてありません、やはり税金を使い韓国に出かけるのは隠しておきたいのでしょう。
韓国とは竹島が戻ってから交流をしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車検の受け方わからんの?
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク