桜井誠氏が新党を立ち上げ!

桜井誠氏が新党を立ち上げ!フランス、ドイツに続いて日本にも愛国政党の風が吹くか?

在日や左翼が日本で暴れるほど覚醒する日本人が増えてます!
.....移民難民による国家破壊が進むフランス・ドイツでは急激な変化が!

「行動する保守」の桜井誠氏が新党を結成した。基本的に「愛国」を掲げる政党は大歓迎。対立点のみ強調するのではなく、「日本を守る」という立場で協力できる日本人が増えることを願っています。
.................
新党名「日本第一党」 略称「日本一」
党首 桜井誠 / 最高顧問 瀬戸弘幸

本日、発表した情報です。入党方法などは後日、日本第一党の公式サイトが 出来次第皆様にお知らせします。
.................
.....桜井氏が この時点での「日本第一党」を立ち上げたのは大変賢明な判断だと思います。以前ご紹介ましたように、桜井候補の都知事選での得票は「11万4171 票」。市区町村選別の得票も出ています。これを来年の6月に行われる東京都議会議員選挙につなげるには「今」をおいてはありません。「鉄は熱いうちに打て」ですから。

平成28年 東京都知事選挙 開票結果詳細
届出番号 候補者名 得票数 党派名 3 .....桜井 誠 .....114,171 .....無所属
632 千代田区 、 1,346 中央区 、 1,861 港区 、 3,125 新宿区 、 1,929 文京区
2,145 台東区 、 2,488 墨田区、 4,315 江東区、 3,497 品川区 、 2,053 目黒区
6,603 大田区、 7,020 世田谷区、 1,804 渋谷区、 3,417 中野区、 5,214 杉並区
2,610 豊島区、 3,153 北区 、 1,802 荒川区、 5,115 板橋区、 5,908 練馬区
5,570 足立区、 3,984 葛飾区、 5,783 江戸川区、 3,979 八王子市、1,425 立川市
1,277 武蔵野市 、 1,602 三鷹市、 888 青梅市、 2,277 府中市、 822 昭島市
1,971 調布市、 3,451 町田市、 946 小金井市、 1,563 小平市、 1,413 日野市
1,157 東村山市、 1,072 国分寺市、 621 国立市、 465 福生市、 639 狛江市
568 東大和市 、 503 清瀬市 、 816 東久留米市 、434 武蔵村山市、1,182 多摩市
667 稲城市 、 377 羽村市、 520 あきる野市、 1,667 西東京市、 210 瑞穂町
83 日の出町、 8 檜原村、 34 奥多摩町、 33 大島町、 2 利島村、 14 新島村
14 神津島村、 20 三宅村、 8 御蔵島村、 43 八丈町、 3 青ヶ島村、23 小笠原村
http://sokuho.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/h28chi_kai_3.html

.................
.「選挙戦の常識」で見るならば桜井誠氏の市区町村での得票数では都議会議員には当選できません。たとえば、桜井候補は世田谷区では7020 名の有権者から支持を集めましたが、都議選での世田谷区での最低得票当選者でも「2万1503票 」が必要です。ですから、もし桜井新党の候補者が世田谷区で立候補しても、3倍の得票が必要になるわけです。 では可能性はまったくのゼロなのかというと?

.................
..................AfDの党首
フランスやドイツでの地方選挙の結果をご存知のはず。フランスの国民戦線(FN)やドイツの「ドイツのための選択肢(AfD)」は段階的に党勢拡大したのではなく「ゼロから一気」で増えています。たとえば最新の選挙では、AfDは3州の州議会で「0議席から61議席」に増えたのです。つまり、一人も議員のいない議会から議会の3分の1を占める勢力になったんです。AfDの61人の州議会議員は全員が「シロウト」ばかりです。「あんな極右が当選するはずない!」が61人も当選したんです。
.................
..............フランスFN
.....フランス での変化はもっと大規模で、フランスの国民戦線(FN)はずっと「5%以下の政治団体」でしたが、父から娘に党の代表を移す過程で、暴力的な分子の排除が行われました。その結果、国民戦線(FN)の支持者が一気に増え、現在では、ノール・パドカレー・ピカルディ(北部)での国民戦線(FN)の得票率は40,64%、プロヴァンス・アルプ・コートダジュール(南東部)で国民戦線(FN) の得票率は40,55%です。FNの得票率はもうすぐ50%を超えます。
.................
.................彼らが暴れれば暴れるほど・・・・
.....日本でも ドイツやフランスのような「急激な変化」になるかは「日本での難民問題=在日韓国朝鮮人問題」の状況次第でしょう。在日や左翼が暴れれば暴れるほど桜井新党の追い風になるのは確実。実際、韓国系の民団や北朝鮮系の朝鮮総連の悪事はどんどん明らかになってきています。在日や左翼が暴れるほど日本人の覚醒が早まるわけです。
.................
.................次の選挙は2019年にあります!
.....もちろん、2019年に行われる予定の「全国統一地方選挙」ではもっと少ない得票で地方議員を獲得できますから、桜井新党の本番が2019年であってもかまいません。とにかく「地方議会に陣地を持つこと」が大事であり、共産党や公明党の好き勝手をさせない勢力が地方政治に増えることが大事です。桜井誠氏に改めるべき点があれば改めて、それこそ真に「日本を愛する日本人」の受け皿になることを期待したいです。
.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク