豊橋市 韓国普州市 教育庁 教育交流事業!

豊橋市と韓国普州市教育庁との教育交流という反日国であり、反日教育を徹底している国の教育庁との教育分野での交流をするという意味の分からない事業がある。しかも子供を派遣し、ホームステイさせているのだ。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

豊橋市民意見
日本の子供達を間違った歴史しか教わっていない国と交流しないでほしい

豊橋市回答
韓国普州市との相互理解は確実に深まっている
韓国との交流は国際感覚を養うのに有益だ

http://www.city.toyohashi.lg.jp/secure/18023/tabunkakyosei.pdf

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

相互理解・・・・・互いに相手の意見や思惑がどういうものであるのかを知ること。

韓国人の意見や思惑がどのようなものであるのか
豊橋市は確実に深く理解し分かりあえている
ということだ。

しかし!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

◆この交流事業に参加し韓国の一般家庭にホームステイした
子供から話を聞くことが出来た

参加者 「ホームステイ先では独島(竹島)は
韓国の領土だということを吹きこまれました。」

おい!豊橋市!
これが深まった相互理解か?
豊橋市は子供への
洗脳交流事業を今すぐやめよ!

過去の記事 → クリック
韓国民団がこの事業の来賓で関係者
豊橋市の教育事業は韓国民団によって支えられている!by 豊橋市教育委員会

豊橋市教育委員会
『記念品を用意してくださるなど、
(韓国民団には)教育交流事業を支えていただいております。』

いいのか?豊橋市民

可能な限り拡散をして下さい
また豊橋市に抗議をお願い致します。

豊橋市 文化市民部 多文化共生・国際課
電話番号 0532-51-2023
E-mail  kyoseikokusai@city.toyohashi.lg.jp

豊橋市 教育委員会 教育政策課
電話番号 0532-51-2805
E-mail/ kyoikuseisaku@city.toyohashi.lg.jp

平成27年2月26日 PM12:11 追記
ブログ内に出てくるホームステイ先での証言は、
実際にホームステイしたご家庭からメンバーが直接聞いたものです。
嘘、偽りがないよう確認をして記事にしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク