パチンコ業界いよいよ壊滅か!

大変です、12月1日から

さぁ、大変です、国会でカジノ法案が2日可決され騒がれていますが大手パチンコはカジノに逃げますか?

はたまた、介護施設に潜り込み高齢者を新規開拓しますか?

名古屋では2っの介護施設がパチンコを介護予防につなげ開始されました。

全国的に「カジノ型」と呼ばれるディサービスが関東中心に増えています。

運営するのは日本エルダリーケアサービスは東京・愛知など5都県で8ヵ所展開しパチンコ機メー

カー豊丸産業は福祉向けパチンコ「ドンパチ」を開発し介護予防施設に導入、サービス利用料は原

則9割が公費負担です、

カジノ型を集客に使われたら介護財政は破綻しますよ

ケァマネジャーがケアプランに週1回組み込めば、認知症に近い高齢者がギャンブル依存症の候補

者になります。

訪ねてきた息子、娘に散歩として外出しパチンコに連れていけと大騒ぎになるでしょう、カネは自分の金がある、と言い張る

いくら負けも、あの音とLEDの点滅に狂います。

もうすでに実害が出て大騒ぎな自治体が出ています!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パチンコの代わりに気楽な売国活動やってる奴らw
ウケるw国彦はデイサービスどこ通ってるの?
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク