笛木さん、あれほど韓国なんか好きになるなといったのに!

だから、あれほど言ったのに、韓国好きになり、裏切られ今頃後悔するなんて

昔のイタリァ映画の「誘惑されて捨てられて」を思い出しました。

笛木優子(ユミン)、韓国活動を中断し日本に帰国した理由を明かす=tvN「タクシー」

笛木優子は13日午後に放送されたtvN「現場トークショー タクシー」456回で、韓国で活発に活動していたが、突然、日本に帰国した理由について

「つらい出来事があった。そのことがつらすぎて日本に帰国した。

一緒に仕事をしていたマネジャーがお金にいい加減だった」と説明した。

笛木優子は「好きだった韓国という国が嫌いになるのではと思って、それが恐ろしかった。

それが何度かあって“これ以上、なぜいなければならないのか”という気がした」とし、「あの頃も月給だった。

韓国で稼いだお金を日本に送ってもらえなかったし、月給も上がらなかった。10万円で仕事をしていた」と打ち明けた。

これを聞いたMCは「韓国のお金で100万ウォンということか。

本当に問題がある」と声を荒げた。

笛木優子は「一番大きな事務所だと聞いて入ったが、3か月で滅びた。

1年間、ラーメンだけを食べて過ごした。家でラーメンを食べ、外でもラーメンとキンパプ(韓国海苔巻き)だけ食べていた。いま思っても、うんざりするほどだ」と語った。

日本の女優・笛木優子(韓国での活動名:ユミン、37)が韓国活動をたたんで、日本に戻った契機を明かした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク