キャスパーです!

キャスパーです。お元気で新年をお迎えになったことと思います。さて、週末に熱田神宮

にて、新春特別展「日本の聖地~神々の宝物」という展覧会を見てきました。宝物館という建物には、国宝級の素晴らしい宝物があるのですが、今回は厳島神社、赤間神社、大山

祇神社、防府天満宮の宝物も合わせて展示されていました。平安時代の平家納経や鎌倉室町時代の縁起図、南北朝時代の日本書紀、その他能面や太刀などがありました。千年

以上も前から保存されている貴重な品々を目の当たりにして、「こんなに長い間、大切に守ってこられたのも、日本の万世一系、そして神社の存続のおかげだなあ」と改めて日本のすごさに感じ入りました。ちょうど1月の2週目ということで、境内には多くの家族連れやカップル、若者のグループが来ていました。雪をかぶった大木が立ち並ぶ中、みな礼儀正しく

並び、姿勢よく参拝していました。やはり、神社というのは日本人の心を整える何かがあるのでしょうね。この展示会、1月24日(火)までやっています。大人800円です。お時間のある方は、どうぞお出かけ下さい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク