キャスパーです!

キャスパーです。2月3日に沖縄で交通事故が起こり、地元の女性が重傷を負いました。

その時、通りかかった嘉手納基地のコットン大佐がすばやい救命措置を施してくれたそうです。女性はその後病院に搬送され一命をとりとめました。地元のレスキュー隊が「あの時大佐が通りかからなかったら、おそらく助からなかっただろう。」と、大佐に感謝している写真を見ました。沖縄といえば、反日活動家の暴力行為によって、多くの人が傷つけられている話ばかりで暗い気持ちになるのですが、駐留しているアメリカ人軍人やその家族が、沖縄と親しい交流をしている事実もあるのです。今回の事案も、人助けをしたのがアメリカの軍人だったために、マスコミは無視を決め込んでいますね。インターネットの

おかげで真実を知ることができた私としては、ぜひお礼の一言を!と嘉手納基地の広報にメールを送りました。すると、直ちに「親切なお言葉をありがとう。コットン大佐に読ませます、アリガトウゴザイマス!」との返信がありました。うれしかった!マスコミなんかあてにせずに、これからもどんどん発信していく

つもりです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク