人権とは、だれの人権だ言ってみろ!


瀬戸弘幸氏

 まさにこれのことです。

 教育を受ける権利、生活保護を受ける権利、これらを人権問題として騒ぐ輩には。

 「どこの国民ですか?国籍は?」と問います。韓国や北朝鮮と答えたら、祖国に帰れ!との言葉は先ずは置いておいて、次のように返しましょう。

 「あなた方の人権を守るべきはあなたの祖国です。どうぞそちらに幾らでも叫んで要求しなさい」・・・とね。

 日本国民でもない人に対する人権の保証など日本は関係ありません。

人権を振り回す人間がいたとするならば、「あなたは何処に国の方ですか?日本国籍をお持ちですか?」と聞かなければならない。

 これは「在日朝鮮人だ」と答えた人には「じゃ、あなたは人権がない」と答える為ではない。

 人権の保証とは国籍国がするものですよ・・・と教えて上げるためだ。

 人権とはその人が所属する国家が行うべきものであって、関係のない国家がやるべきではないからだ。今後はこれを徹底して主張したい。

 「国家はよそ者に対する人権の保証する義務などなければ、よそ者はそれを主張する権利もない」

 これが我々の答えである、その事を講演会では申し上げた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

各国際条約を読めとしか 爆笑

底辺層の症候群みたいなの発現させる瀬戸か 爆笑
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク