広島大「キム教授の解雇は政治的主張とは関係ない」

「安倍批判した私がどれだけ憎かったのか。最後まで戦う」

復職闘争に乗り出したキムミギョン元広島市立大教授

広島大「キム教授の解雇は政治的主張とは関係ない」

(ソウル=聯合ニュース)チョンアラン記者

「安倍政権を批判した私がどれだけ憎かったのか。私を追い出そうとして長い間、緻密に準備していたような気がする。不安だし怖いが、それでも最後まで戦う」

日本の右傾化を批判して解雇されたキムミギョン(54)元広島市立大平和研究所教授は8日、インタビューで解雇を正当化しようとする大学の動きに屈することなく最後まで戦うという意志を示した。

2005年から大学に身を置いていたキム元教授は、3月6日に学校に出勤する準備をしていて刑事たちに逮捕された。

2014年、イギリスで研究生活をしてなかったにも関わらず、ロンドンへの航空運賃34万円(約350万ウォン)を不当に受領したとして、大学側が詐欺罪で刑事告訴したのである。

キム元教授は留置場生活を11日し、検察で不起訴処分を受けて釈放されたが、すぐに解雇通知された。

先月帰国した彼女は、学校相手に解雇無効訴訟を準備している。

キム元教授は、大学側は「偽装研修」や公文書の偽造などを主要な解雇事由として挙げたが、受け入れがたい主張だとして、日本の右傾化をずっと批判してきたことを問題にされたようだと明らかにした。

彼女は、韓国で研究生活を過ごしていたのに、イギリスで研究生活をしていたふりをしていたという「偽装研修」疑惑を大学側が主張しているが、学校側は自分が韓国に滞在していた事実を知っていたと反論した。

研究生活を送るため、韓国国際交流基金を支援する当時の直属上司の吉川元平和研究所所長が書いてくれた推薦書まであると言った。

広島市立大は、キム元教授がイギリスでの研修を偽装するため、韓国出入国記録証明書やパスポートの記録、搭乗券などの各種証明文書を偽造したとして、解雇は研究内容や政治的主張とは何の関係もないという立場を固守している。

キム元教授もパスポートの記録などを偽装していたという事実は認めたが、これは大学が搭乗していないロンドンへの航空運賃を申請して関連記録を出すよう要求したためであり、検察の捜査でもそのような点が認められて不起訴処分を受けたとキム元教授は強調した。

「検察も『誰が見ても奇妙な書類なのに、学校がなぜこれ受け取って処理し、私に航空運賃を与えたのか』とずっと聞いていました。それとともに、日本はどの組織も原本を出さないと支払いができないのに、あまりにも変だと言いました。」

広島市立大はこれについて、「キムミギョン氏が不起訴処分になったというが、『起訴猶予』である。起訴猶予というのは『犯罪の事実はあるが、検察官が起訴を猶予すること』である」と強調しているが、キム元教授の考えは違う。

2013年4月に赴任した吉川所長の反復的な民族・女性差別言動を告発した「ハラスメント」(いじめ)レポートが解雇に直接影響を及ぼしたというのである。

「吉川所長は私を呼んで、『今韓国があるのは日本のおかげなのに感謝しない未開民族だ』と言ってました。また日本軍慰安婦問題をめぐって『戦場に出る前に女性を抱くことに何の問題があるのか。性経験がなく死ぬ男を哀れに思う風習がある』などの発言もしたんです。」

キム元教授は吉川所長が松井一實広島市長の推薦を受けた人物という話があったとして、「昨年報告書を提出したとき、同僚が、『吉川は日本会議と繋がっているので、あなたはこれに耐えられないから、弁護士が必要』と言っていた」と述べた。

彼女は、「右翼に『切られる』のは10年間前、11年間前からである」とし「私が安倍政権を批判したので、どれだけ憎かったのか」と批判した。

彼女は在職時代、メディアのインタビューや寄稿などを通じて、平和憲法の改正など、日本国内の右傾化の動きを批判しており、韓国慰安婦の合意にも「外交的に致命的なミスであり、朴槿恵政府が日本のに押された」という主張を繰り広げた。

キム元教授は、大学が提示した3つの解雇事由(犯罪・社会的なスキャンダル・非道徳的行為)のすべてが理にかなっておらず、手続きにも問題があるとしながら、「解雇自体が違法」であり、誤った前例を残すことができないという意を繰り返し明らかにした。

「留置場にいながら絶対に折れてはいけないと思いました。私が戦わなければ、とりあえず罪を作って人を破壊し、後の結果がどうあれ、解雇されても抵抗を一度もできずに消えることが前例になるからです。」

キム元教授は釜山大を卒業した後、米国ジョージア州大で社会学博士号を受けた。
広島市立大に2005年平和研究所講師として赴任し、2008年定年が保障されている准教授になったが、一日で仕事を失って、今は帰国して、ソウルに滞在しつつ、解雇無効訴訟を準備中だ。

引用ソース
http://v.media.daum.net/v/20170608143205792?rcmd

追伸、名古屋の某私立大学でも、韓国人講師が出張費の目的外使用でもめています!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク