沖縄よりの伝説!

オスプレイ万能伝説に
ひとつの物語が追加された
①子牛の胃に穴が開き死んだのもオスプレイのせい。
②成牛が死んだのもオスプレイのせい。
③乳牛が早産するのもオスプレイのせい。
③魚がいなくなったのもオスプレイのせい。
④ウニに破片が刺さったのもオスプレイのせい。
⑤養殖海苔が獲れなくなるのもオスプレイのせい。
⑥御岳山が噴火したのもオスプレイのせい。
⑦ノグチゲラが死んだのもオスプレイのせい。
⑧本島各地で感じた謎の振動もオスプレイのせい。
⑨屋根が飛んだのもオスプレイのせい。
そしてとうとう・・・
⑩屋根のコンクリートが落ちたのもオスプレイのせい。
次は何だ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

交戦直前状態の日本沿岸漁場

https://www.youtube.com/watch?v=kNmC24K7W3Q&ytbChannel
https://www.youtube.com/watch?v=TiBTjQE5GHo&ytbChannel=David%20Icke

能登半島沖の日本の排他的経済水域で、北朝鮮などから来た漁船が違法操業しているとみられる問題に関連し、富山県入善町のイカ釣り漁船がことし6月、この水域で外国の漁船数百隻に取り囲まれていたことがわかりました。

富山県や富山県漁業協同組合連合会によりますと、能登半島沖の日本海で、ことし6月、入善町のイカ釣り漁船がほかの県の漁船と船団を組み、夜間に照明の光を使ってスルメイカを集め、漁を行っていたところ、外国の漁船数百隻に囲まれたということです。

この水域は日本の排他的経済水域にある「大和堆」と呼ばれる漁場ですが、外国の漁船は「流し網」と呼ばれる網を使い、集まっていたスルメイカをまとめて捕って行ったということです。

県は、この船や県漁連からの報告を受けて、今後、水産庁や海上保安庁に取り締まりなどの対策を強化するよう求めたいとしています。この問題を受け、石川県の漁業関係者らが国会内で集会を開き、政府に対して、取り締まりを強化し、漁業者の安全確保に万全を期すよう要請しました。

26日、石川県内の漁業関係者や県選出の国会議員らが国会内で集会を開き、石川県漁業協同組合の笹原丈光組合長は「北朝鮮などの度重なる暴挙は、人命に関わるゆゆしき事態で、底知れない恐怖と強い憤りを覚えている」と述べました。そして、外務省や海上保安庁、それに水産庁に対して、取り締まりを強化し、漁業者の安全確保に万全を期すよう要請しました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3066496691.html

中国が北朝鮮の日本海漁業権を買い取り、一隻200万円で300隻が三か月
北朝鮮船籍のまま日本海で爆漁

乗ってるのは漁民のフリした人民解放軍
武装してるから日本の漁民に勝ち目はない
マスコミも中国となると報道しなくなる
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク