fc2ブログ

侍語録!

藤岡弘 侍語録

靖国問題。

首相の参拝に賛成のひと、反対の人。

それぞれの意見があることは 大いに結構である。

しかし

私はこの国の為に命を捧げ、死んでいった人の

魂に手を合わせる事に対し、なんらやましいことはないと思っている。

                           藤岡弘    2020,8、13

もう一人のサムライ

衛藤晟一領土問題担当相は終戦の日の15日、東京・九段北の靖国神社を参拝した。

閣僚の参拝は4年ぶりで、記者団の一部から「中韓からの反発が予想されるが」と質問されると、衛藤氏は「われわれの国の行事として慰霊を申し上げた。中国や韓国からいわれることではないはずだ。そういう質問のほうが異常だ。こういうことを七十何年間続けてもしようがないのではないか」と述べた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク