fc2ブログ

「愛知県知事リコールの会・名古屋合同チーム」

「愛知県知事リコールの会名古屋合同チーム」

★リコールの署名受付街宣!

日時・30日(日)13時~17時
場所・名古屋栄交差点、三越ライオン前
愛知県全員の署名を受付できます。( 岡崎市は除く)

チラシ、ハガキ配布にご参加ください!

署名活動頑張りましょう!

ただし、

選挙活動・リコール署名活動は民主主義の根幹をなすものです。
リコール署名活動を妨害するものには厳しい罰則があります。
地方自治法
第74条の4
条例の制定又は改廃の請求者の署名に関し、次の各号に掲げる行為をしたものは
4年以下の懲役もしくは禁固又は100万円以下の罰金に処する。
1、署名権者又は署名運動者に対し、暴行もしくは威力を加え又はかどかわしたとき。
2、交通もしくは集会の便を妨げ、または演説を妨害し,そのた偽計詐術等不正の方法をもって署名の自由を妨害したとき
3、略

現在、愛国倶楽部は大村愛知県知事及び大村ひであき氏を民事訴訟で訴えており裁判は進行中です。
当然、リコール署名にも毅然として対応してまいります。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

山下俊輔講演会

https://www.youtube.com/watch?v=EZrn7IUSSv8

令和2年6月2日、全国的に有名な名古屋の高須整形外科病院、院長の
高須先生により、大村愛知県知事のリコール運動が始まった。
昨年開催された、愛知トリエンナーレにおいて、昭和天皇の写真をバーナーで焼き、それを足で踏みつる動画を芸術作品として展示公開した、そんなイベントに対し、大村知事は、愛知県として助成金を支給したうえに、名古屋市が名古屋市としての助成金を支払わないということで名古屋市を提訴した。当初は、愛知県と名古屋市がともに助成をする約束ではあったが、事前の説明とは異なり、ふたを開けてみると、前途のような動画が芸術作品として展示されており、名古屋市長は、これでは約束がちがう、市民の税金をそんなことに使えないと、支払いを拒んでいる。コロナ騒動の中、この時期にリコール運動が起きたのは、大村知事が、名古屋市と協議を続けることなく訴訟に持ち込んだためであろう。このほかにも、いろいろな要因はあろうが、
このタイミングでリコール運動が起きた、その引き金となったのは、名古屋市を提訴したことではなかろうか。日本国憲法のもとで、国民統合の象徴である天皇陛下、もちろん過去の天皇であるとしても、このような行為には異論を唱える者も多い。

高須先生へ

リコールが成立しなかったら罰として大村のあの見苦しい顔面を少しは見られるような顔に先生の技術で治してあげて下さい。
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク