fc2ブログ

ピースあいちの正体

某僧侶からの投稿です

愛知県名東区に『ピース愛知』という戦争資料館がある。
2007年にオープンした民間施設で、90人を超えるボランティアで運営している。
 戦争の悲惨さを訴え、二度と戦争が起こらないように、次世代に伝えていくことは意義のあることである。
しかし、ピース愛知の中に、北朝鮮の信奉者がいる。
 
ピース愛知事務局長の竹内宏一氏である。

竹内宏一氏は金日成・金正日主義研究東海連絡会の世話人でもある。
同氏は金日成・金正日主義研究東海連絡会の代表団として、北朝鮮に渡航している。
岐阜県の『岩寿荘』にて行われた金日成・金正日主義研究東海連絡会の総会で、「チュチェ思想は朝鮮人民の利益が第一」と述べている。

また竹内宏一氏は「日朝教育‧文化交流をすすめる愛知の会」の事務局長である。
「日朝教育‧文化交流をすすめる愛知の会」は朝鮮学校の無償化を訴えていて、朝鮮総聯愛知県本部と関係がある団体である。
朝鮮総連についての政府見解は以下の通りである。
*朝鮮総連の構成員が拉致に関与したと認識。
*前身組織の「在日朝鮮統一民主戦線」はテロ活動を行った疑いがあるものと認識
*将来テロを行う可能性を否定できない。
*破壊活動防止法に基づく監視対象団体である
朝鮮総連は平和とは反対側にある団体ではないのか?

その他に竹内宏一氏は「原水爆禁止愛知県協議会」元事務局長でもある。
「原水爆禁止愛知県協議会」は反核団体であるが、その元事務局長の竹内宏一氏が核開発をする北朝鮮の信奉者である。

平和を訴えることは良いことである。
反核や9条改正反対を主張するのも自由である。
ただ竹内宏一氏のような北朝鮮を礼賛するような人物が平和活動に携わっていることに違和感がある。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク