fc2ブログ

真日本有志の会 代表長谷川正より

長谷川代表から今回愛知県知事に対して、日本で一番最初に「リコール」のことばを発していただきました
長谷川代表と愛国倶楽部との話し合いの中で絶対必要なのは著名人の広告塔であるの結論が出ました・。
その時に愛知県出身のマスコミを引き付ける魅力のある高須院長が候補に挙がる。
それがまさに実現したのが
6月2日の国際ホテルでの「愛知の未来をつくる会」である。

それから5ヵ月間の周知、リコール活動である。

その最高司令官の高須院長から11月7日停戦命令が発せられる。
~^~~~~
長谷川代表より

高須院長の停戦指令に従わず、リコール運動を続けられてる方々が何人かいらっしゃいますが、冷静になって下さい。
事務局に対する不満、不手際に対する不信感など、かなり多く有りました。
それでも高須院長の旗の下で目的を一つに頑張ってきたでは有りませんか?
同一筆跡が有る。
その証拠を持ってる。
これは不正だ❗️見逃せん❗️
果たして、不正なのかな?
単純に選管にて無効票と判断され、弾かれるだけじゃないかな?
例えとして、同一世帯で、家族全員の署名を誰か一人が書いてる物もあったりすると思われますが、これは、不正では無く、ミスだと思います。
その、署名は選管で無効とカウントされるはずです。
最も恐るべきは、誰かが意図的に、同一筆跡で署名し、それを事務局に送りつけたとしたケースも考えられます。
それを見つけたから、不正があったと騒ぎ出せば、見事にマッチポンプに乗せられ、敵に塩を送ってる事になってませんか?
停戦をすれば、その証拠となる署名が引き上げられ、証拠隠滅になるから、リコール運動を停止しないと活動されておるようですが、目的が逸れてないでしょうか?
そもそもの目的は大村リコール❗️この一点です。
それが、今は証拠隠滅させない為に、リコールを辞めない...
どうか、冷静になって下さい。
不正な署名をどこの誰がいつ行ったとの明確な動かぬ証拠が有れば、その人間を特定し、告発すれば良いだけの話です。
不正署名が敵の手によって、潜りこまされ、それを見つけて騒ぎ立ててる。
こんな可能性も大いにあり得ます。
まんまと敵の術中にはまってます...
悔しいお気持ちは同じです。
この、二ヶ月だけでは無く、僕は去年の8月から、声を上げ行動して参りました。
高須院長が立ち上がって頂いたからこそ、急速に盛り上がったんです。
高須院長を担ぎ出した事務局の功績はこれだけでも素晴らしいと思います。
高須院長が立ち上げの記者会見を行い、広くメディアに周知して頂いたおかげで43万超えの署名が集まったんです。
高須院長が道を作って頂いたんです。
命がけで作って頂いたんです。
その、言葉『停戦』の重さをどうか理解して下さい。
何卒、宜しくお願い致します。
真日本有志の会 代表長谷川正

~~~~~

7日の停戦のその後

大村知事のリコール不成立での悪態

11月10日中日新聞より
大村知事はリコール終了で
「河村氏が首謀者だと思っている。
哀れな人だと言う思いは変わっていない」と批判する。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク