fc2ブログ

鬼滅の刃と日本精神

上野貴寿氏より

古代ローマ帝国時代、民主制は民主主義の制度の中で皇帝制を成立させ専制君主政治に移行しました。
フランス革命で専制君主を革命で追い出した民衆は民意でナポレオンの皇帝制を受け入りました。
スターリンは言いました。
選挙は投票した有権者では無く、票を数える組織で決まると。
古代ローマ時代はマスコミも社会に登場していません。
そしてフランス革命時はSNSはありません。
民意は情報操作で覆るのです。
アメリカ合衆国で起きている大統領選挙は、その歴史の焼き直しであり革命です。
そして、それに対抗するのは「日本文化」です。
「勝てば官軍」は日本文化では無いのです。
負けても尊敬される楠木正成や西郷隆盛が本来の日本文化なのです。
その精神が今でも続いています。
鬼滅の刃というアニメが大ヒットしています。
映画で千と千尋の神隠しを抜く可能性もあるそうです。
この映画で登場する煉獄杏寿郎は母親の言葉を死ぬまで守ります。
力を持って生まれた人は、その力を人の為に使う為に力が与えられたといわれます。
その言葉を信じて主人公達を守る為に力を使って死にます。
この価値観は、アニメ映画を通して世界中に伝播します。
黒澤明監督は、世界の黒澤と呼ばれるほど彼の作品は世界中に感銘を受けて受けいられました。
それは「日本精神」への感銘です。
鬼滅の刃も日本精神への感銘を世界に広げる力があります。
中国人評論家で親日家の多くの人は日本アニメで日本を好きになり反中共の情報を流す人が多いのです。
チャイナのプロパガンダと同じぐらいアニメを通じた価値観宣伝は効果的なのです。
その価値観宣伝で目覚めたチャイニーズが反中共で行動しているのです。
多くのアニメはチャイナで放送禁止になっています。
その理由は価値観が伝播するのが困るからですが
正義が最後には勝つという価値観はチャイナでは無いからです。
政治家は甘粕明の様に情弱です。政治家は基本は情弱だと有権者は認識すべきです。
だからこそ、情弱の国会議員に対して有権者が指導して物事を伝えるべきなのです。
有権者は日本は文化の力も最大限利用して戦うべきでしょう。

~~~~~~
これに引き換え
最も「日本精神」に真逆の日本第一党あいちの長尾旭と闇4のいじめ軍団  100連発
愛国倶楽部は愛知県大村知事、大村ひであき個人の両者の弁護士との1年に及ぶ闘いが有利に至り
近々、勝利での決着が予想される。
時間的経済的余裕が発生し本格的に第一党愛知の長尾と闇4の壊滅に着手します。

彼らは日本の敵勢力と闘うことは一切致しません、
中部地区の保守界隈を睥睨し従わない個人、団体には執拗な攻撃を掛ける、いじめ軍団で
長尾旭は首謀者であるが表面に出ず配下に手を出させる、悪質、卑劣、卑怯さ
こんな卑劣なものが副党首に据える党が信用を失う。
党紀委員会など全く機能しない、党紀委員長など真摯な訴えに返答すらせず

長尾と闇4が主導する
似非保守破廉恥団体の愛国倶楽部を潰す会
https://www.facebook.com/groups/505874997022111/
このメンバー73人を公開してきます。

の長尾テープカット

長尾がワシをアホ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク