fc2ブログ

大丈夫か?EV電気自動車

100年に一度の自動車の大変化に日本は遅れてませんか・

★出光興産がタジマモーターと共同で年内にEV市場に参入します。

超小型車で車体は高機能プラで
全長2,5Mの4人乗り、最高時速60キロ、価格が100万から150万円

★佐川急便はEVベンチャーのASF(東京)と共同開発で軽自動車7000台を全てEV車に切り替える
  今春試作車が完7000台

★それに引き換え中国では上汽五菱汽車(ウーリン)社の「宏光ミニ]がバカ売れしてる。
「人民の足」として見た目は
日本の軽ワゴン自動車並みの4人乗りで(46万円)発売から年産50万台であるが
家庭用電源で6時間で120キロ走れます。
エアコン無しなら43万円、 部品の全てが中国製で一家に1台~2台の時代に入り、買い物
通勤用に「人民の足」として売れる。

中国の深圳では駅前に緑色のなんばー(EV)が数十台ずらりと客待ちしている。
バス1万6千台とタクシー2万台がすべてEVです。

今後中国のEV車は世界に輸出されていきます。

日本の軽自動車の高級志向で150万円と中国の46万円で勝負になりますか?

日産自は世界最初のEVを発売して10年かけて
累計50万台である。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク