fc2ブログ

キャスパーです!

日本最古の戸籍



お久しぶり、キャスパーです!

夫婦別姓推進派は、日本の戸籍を廃止したいようです。戸籍があると都合の悪い

議員がいるんですね。ところで、昨日、岐阜市歴史博物館で「壬申の乱」の

展示を見ましたところ「戸籍」の紹介がありました。巻物の用紙にグループ分け

したような多くの名前と年齢かもしれない数字が書いてあるものでした。

見たものは複製ですが原資料は宮内庁正倉院事務所蔵です。

以下、展示の説明を写してきました。

 

大宝2年(702年)御野国(みののくに)加茂郡(かもぐん)半布里(はにゅう
り)戸籍:

美濃国において最初に戸籍に登録されたのが庚午年籍(こうごねんじゃく)

(天智天皇9年、670年)とされているが、現存していないため詳細は

不明である。現存している最古の戸籍は、大宝律令下で行われた大宝2年

(702年)のものである。6年に1度作成し、3通作成するうち1通は

在地の国にとどめ、残り2通を政府に送った。

 加茂郡半布里戸籍は、1里(50戸)の大半が残存しており、当時の

社会や美濃国の歴史をさぐることができ、大変貴重である。また、当地を

含む美濃国の戸籍には壬申の乱の褒章により、位を授かったとみられる

人物が見られる。(従7位 吉麻呂)



 7世紀という古代の日本ではすでに律令体制の下、行政組織が確立して

いたことには驚きました。文字が普及していたこともすごいことですが

家族単位の村落が国中にあったことが証明されますね。このように、日本に

おける戸籍は特別なものであり国の宝です。今、別姓を皮切りにこれを破壊

しようとしている反日勢力は許せませんが、歴史の勉強もしない国会議員が

深く考えずに国家破壊に加担しようとしていることは言語道断です。

女性が旧姓を使用して仕事を続けることには何の支障もないよう手続きが

整っています。そして、両親の姓が最初から異なるという分断家族になる

ことは子供の精神的成長によくありません。夫婦別姓法案を支持する議員は

落選してもらいましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク