fc2ブログ

共産主義の擬態!

【共産主義の擬態・リベラル活動家】

共産主義の危険性についていつも語ってますが、共産主義というのはその名前ズバリで近づいて来ないですよ。
日本は戦後GHQが入って、コミンテルンを教育界に送り込み共産主義に対してアレルギーを起こさないように細工しているので、日本人の殆どは共産主義は弱者を救い平等な社会を実現するという良いイメージを持っています。
しかし、アメリカは反共産主義の砦ですので、流石にもろにCommunismと名前を出す訳にはいきません。変化球を投げる必要があるんです。
BLM・アンティファ・LGBT・フェミニズム・環境活動家・マイノリティの市民権運動、果ては動物愛護団体やビーガン。
これらは、以前は本当に弱者のために活動していました。
しかし、今は共産主義をベースとしています。正確に言うと、共産主義の生みの親の持ち駒として活動しています。
これからは、狂暴なことがバレてしまったCCPは解体されて、こういったリベラルが主流となっていくでしょう。
リベラルは非常に暴力的です。

見分ける方法は他者に対しての憎しみと妬みを煽る勢力であること。暴動やデモを起して他者を貶める勢力であること。
憎しみと妬みは共産主義の大切な養分です。
『自分が成長して勝利するのではなくて、憎しみの対象を見出して奪い取る』
これが共産主義の根本です。共産主義者は貴方が人生の壁にぶつかった時に悪魔のように耳元で囁きます。
「アイツがお前の富を盗んでいるからお前は貧しいのだ」
「白人が黒人を弾圧しているから黒人の地位が上がらないのだ」
「男が女を支配しているから女の社会的地位が上がらないのだ」
「アイツがガソリン車を乗っているから地球温暖化が進むのだ」
ありとあらゆることを他者の責任に転嫁して、憎しみを煽り続け、暴力を爆発させることを助長させ扇動させます。
そして、罪のない人達を弾圧・惨殺して鬱憤を晴らしていく。
それが共産主義の指導者にとっては民のガス抜きでもあります。
しかし、影で操っている共産主義者とそれを操る者たちは弾圧された人達の何億倍もの巨万の富を築いているのです。
我々日本人は特に騙されやすい。
アメリカ人も変化球を投げられると騙されてしまう。
『人間の憎しみと嫉妬は共産主義の養分です』
保守は共産主義者の匂いを嗅ぎ取ることがとても重要です。
リベラルに主権を握らせたら、共産化して日本は滅びます。
God bless Japan💕
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク