fc2ブログ

「不自由展かんさい」はひっくり返りました!

「表現の不自由展」施設の利用認める決定 大阪地裁
関西
2021年7月9日 日経新聞より


大阪府立労働センター「エル・おおさか」(大阪市中央区)側から会場利用許可を取り消された企画展「表現の不自由展かんさい」の実行委員会が、執行停止を求めて起こした申し立てについて、大阪地裁(森鍵一裁判長)は9日、会場の利用を認める決定を出した。

実行委側の代理人が明らかにした。決定は即座に効力を持つため、企画展は予定通り16~18日に開催が可能となる。センター側は決定を不服として、大阪高裁に即時抗告する方針だ。
企画展は6月中旬に開催が公表されて以降、センターに「中止すべきだ」といった抗議電話などが相次いだ。玄関前での大音量の抗議活動もあり、利用者らの安全が確保できないとしてセンター側は6月25日付で利用許可を取り消した。

不自由展を巡っては、開催されていた名古屋市施設で7月8日、郵送物から破裂音がした事案があり、同市は安全確保のためとして11日まで施設を臨時休館すると発表した。不自由展は11日までの予定で、事実上の中止となった。

大阪府の吉村洋文知事は9日、大阪地裁決定に関し「内容に不服がある。施設の所有者、管理者には裁量がある」と府庁で記者団に述べた。

森鍵裁判長は決定で「取り消し処分は開催予定日のわずか3週間前で、場所を変更して開催することは事実上不可能」と指摘。「申立人を救済しなければならない緊急の必要性が認められる」とした。

センター側は開催への抗議活動で利用者らへの危険を防げないことを取り消しの理由に挙げていたが、「適切な警備で防止できないような具体的な危険があるとは言えない」として退けた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク