fc2ブログ

「愛知県人権尊重の社会づ くり条例」に断固反対する!

ここ1ヵ月、油断しておりました。
東京に行くやら、講演会やら選挙の手伝い、最高裁へ上告で足元の地元を留守をしており
大村知事に嵌められた!!!
愛知県にヘイトスピーチ条例ができる寸前である。
騒がれている、武蔵野市、相模原市と違い
愛知県である
それも巧妙な手を使う、名称もソフトに装う!
「愛知県人権尊重の社会つくり条例」
内容はヘイトスピーチ規制法
阻止はまだ間に合います!、
前回、2017年3月名古屋市議会で「ヘイトスピーチの被害の防止条例」を推進の為韓国民団が議場に100人を動員した。
この阻止に愛国倶楽部は保守系他団体と連携し猛抗議の上葬り去った!
大村知事は愛国の上告とナニワの主婦3人からの提訴の矢を浴びながら
こんな手を繰り出してきた。
必ず、皆さんの協力があがあれば阻止できます!


「愛知県人権尊重の社会づ くり条例(仮称)」骨子案
<条例制定の経緯>
○ 愛知県では、これまで、2001 年2月に策定した「人権教育・啓発に関する愛知県行動計画」等に基づき、「人権が尊重され、差別や偏見のない郷土愛知の実現」を目指して、
全庁を挙げて、人権教育・啓発に関する施策を推進してまいりました。
○ しかしながら、今もなお、女性、子ども、高齢者、障害者、同和問題(部落差別)、外国人、インターネット上の人権侵害など様々な人権問題が存在し、加えて、最近では、
特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動であるヘイトスピーチの問題や、性的指向や性自認に関わる人権問題などもクローズアップされています。また、2016 年には「障
害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」、「部落差別の解消の推進に関する法律」が
施行され、さらに、国会で性的少数者への理解増進のための法律の整備に向けて調整が進められるなど、人権尊重の機運が一段と高まっています。

ーーーーーーー
この条例の危険性を訴えます!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク