fc2ブログ

伊吹おろしに耐えて待つわ!

寒いなんてもんじゃない、名古屋はこの冬最低-2度の早朝に
覚王山・日泰寺にて「拉致を救う会」に集まる12人のサムライ(女性2名)が訴える。
北朝鮮のピヨンヤンは零下40度ですよ、名古屋で生まれた横田めぐみさんは
皆さんの家の冷凍庫より寒いところで、「日本に帰りたい!お母さん迎えに来てと!」きっと涙も涸れてみえるでしょう。
愛国倶楽部の皆さん3時間に及ぶ立ち作業、お疲れさまでした。
署名を頂くのは手袋を脱ぐため難しいのが女性陣のおかげで50筆になりカンパは例月より多額になりました。
全額、救う会へ納付します。
そこで、皆さんも、あみんさんと、ご一緒にご唱和を
「待つわ」
わたし 待つわ
いつまでも まつわ
たとえ 北朝鮮が返してくれなくても
   まつわ まつわ
いつまでも 金正恩が返してくれる日まで
   まつわ 待つわ
実に今日は冷たい3時間でした、名古屋には伊吹おろしという、とんでもない季節風が襲うが拉致を救うまで待つわ
れいわ4・1・21救う会全景  
救う会青山署名

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク