fc2ブログ

偽造署名問題で岡崎組に謝罪を求める!

2年前の愛知県で展開された
「大村知事リコーッル署名の偽造署名顛末記」 
高須院長の呼びかけで行われたリコールにて必要筆数に至らず、事務局長が実数10万筆程度を43万筆と選管に提出した。
逮捕者が出るし、起訴された刑事事件は決着した事をご報告をします。
名古屋地検は17日、地方自治法違反の疑いで山田豪/元常滑市議(53)ら7人について不起訴とした。
これで逮捕、書類送検された容疑者の処分が出そろい、1連の事件の捜査は区切りをむかえた。
山田元市議の他の起訴猶予になったのは、リコール事務局長の田中(60)の妻(59)と事務局の女性(55)、署名偽造するアルバイトの動員した会社社長(36)と社員(48)高須氏の女性秘書(68)と高須ホールディングスの女性社員(51)の6人
起訴されたのは田中孝博事務局長と次男(29)と広告会社元社長(39)の3人で2名には有罪判決がでた。
主導者の田中被告は今後の公判待ちである。
~~~~~
愛国倶楽部は2020年11月高須院長の「リコール停戦指令」に従い署名活動を終了する。
ところが署名活動を継続したいと言う、岡崎市中心にした継続派と判断が2分された。
某氏を中心にした岡崎・継続派は停戦に応じた愛国倶楽部を敵視して、中にはイトウが偽造署名したとツイッターで連日叫ぶ、
当時偽造事件を追う
朝日新聞、中日、共同通信、メ~テレが取材に来るが「全く無関係」と釈明する。
一部に信じた女性に至っては「イトウさん、早く自首したほうがいいですよ。捜査は早朝に入りますよ」と真剣に忠告する始末。
後日、某所で夫と出会う、こそこそと逃げるのを追いかけたら、なんと「訴えてみろ」と捨て台詞して逃げる。

日本が終戦を迎えた時にブラジルの日系社会では、日本が勝った組と負け組が暴力事件まで起こったそうです。
現在でも、イトウ偽造署名を流した人たち約20人は謝罪もなし。
一言でもあれば、水に流せるものを残念です。
具体的な名前は出したくありませんがあまりにも卑怯です、
保守だ、愛国者だ、慰霊祭だとか名乗る資格がありますか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク