fc2ブログ

県民環境委員会の傍聴記

頑張れ・日本愛知さんより

令和4年3月14日(月)午後1時より、愛知県議会において、県民環境委員会が開催されました。

「愛知県人権尊重の社会づくり条例」(愛知ヘイトスピーチ規制条例 )ついて詳しい説明や質疑応答が行われ、有志10名が傍聴しました。

 自民党の南部文宏議員と神戸健太郎議員が質問をし、① 罰則はつけない ② 氏名は公表しない ③ 内容も氏名団体が特定できるような公表はしないことを人権課長に回答させ,言質を取りました。また、ヘイトスピーチの定義についても、政治的言動はヘイトスピーチに当たらないとの回答を得ました。(当たり前のことですが、恣意的に運用されないためにも議事録に残すことは必要です。)
 ただ「殺せ」は仕方ないですが(売り言葉に買い言葉でよくあると思いますが)「祖国に帰れ」もヘイトスピーチにあたると答弁していて、なぜこれがヘイトスピーチに当たるのか理解不能です。

▶愛知県HP[愛知県議会・会議録閲覧][委員会の閲覧][令和4年・3月・県民環境委員会]

詳しくは近日中に議事録が公開されますのでご覧ください。

報告(林)2022-03-19
___________
「罰則は付けないから」という屁理屈をこねられて、この愛知県にてヘイト規制条例が通ろうとしています。最初は罰則を設けなくとも、後から罰則を付けて日本人の口を封じてやろうという魂胆が見え見えですが、我々のアンケートによって愛知県議から「罰則は付けないから」との言質を取れたのは収穫でもあります。この闘い、本会議で通させないのが一番ですが、たとえ通ったとしてもそれで終わりではありませんし、その後が勝負とも言えます。

報告(鵜飼)2022-03-19
___________
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク