fc2ブログ

馬渕睦夫陰謀論

馬渕氏は保守を装ってはいますが、以前ネタニヤフを否定し反リクードを表明していたし、そして今、親ロシア、反米を堂々と語っているわけですから、ポジション的には間違いなく社会主義、共産主義のエージェントなわけです。
しかも元駐ウクライナ大使の立場であるにもかかわらずDS、ネオコン、ネオナチなど、幼稚な煽動用語を平気で使っていることから目的は衆愚の洗脳であることは間違いないでしょう。
一方アメリカではトランプ支持の極右メディアは親ロシアを掲げています。これらの矛盾は単にトランプ後遺症という判断では最早片づけられない状況と言えましょう。
それはアメリカなど西側諸国、中国、ロシアそれぞれの政治体制が複雑な思惑を孕みながら情報戦を繰り広げている一端を示すものとも見てとれます。

馬渕睦夫、及川幸久氏などの共産主義者や反社組織メンバーは混乱に乗じて国内衆愚の洗脳を着々と進めていますね。
ただし現状オルグされている連中は保守といっても低レベルのネトウヨ連中ですからそう深刻な状況ではありませんね。
しかしカルトプーチニズムとの親和性の高い言葉を巧みに取り入れて狡猾な工作を展開してますから今後も注視してゆく必要はあります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク