fc2ブログ

ベラルーシ国民の声

「実は国民のほとんどがウクライナ侵攻に反対」ロシアに抗議のベラルーシ人女性 “兄弟のような国”の痛みに日本で寄り添う

 ロシア軍がウクライナに出撃する拠点となったベラルーシ。札幌市で暮らすベラルーシ人のタッチャナ・ツァゲールニックさん(35)は、侵攻開始後、毎週日曜日にJR札幌駅南口で開催されていたロシアへの抗議行動に参加している。旧ソ連の構成国で、ロシアとの関係を深めるベラルーシの女性が、なぜロシアを批判するのか。背景には「兄弟のような国」というウクライナの痛みに寄り添いながら、母国の文化と言語を守ろうとする強い思いがあった。(共同通信=青柳絵梨子)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク