fc2ブログ

左翼が一人減少した

武者小路公秀(むしゃこうじきんひで)が死んだ。
作家の武者小路実篤は叔父にあたる。学習院大、上智大の教授を歴任して國連大学副学長で在日コリアンや部落解放同盟とも深い関係であった。
徹底した反米、反体制であり、金日成の思想であるチュチェ思想の信奉者である。。
私が20年前にアムネスティーの会員のころ、名古屋支部長をして、北朝鮮の拉致問題を取り上げろと迫るが、却下される。
100人の名古屋支部は当時支部では最大の勢力です、(東京、関西は支部が各地区に別れてるため、)
その発言が却下される。
当時アムネスティー日本のトップはイーデスハンソンで副理事長が武者小路でした。
日本で一番の北朝鮮シンパに北朝鮮の拉致を取り上げろは無理な話である。
拉致被害の家族が、すがる思いで国際人権NGO団体であるアムネスティー・インタナショナル日本の事務所を訪れるが門前払いをするのはこの武者小路副理事長の意向である。
これを契機に私は辞めましたが、左翼の巣窟では右翼系の伊東を誰も止めなかった。
誤解をされてもいけませんが左翼の巣窟は日本の話で、ロンドン本部、世界各地の支部は違います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク