fc2ブログ

表現の不自由展 2022

3年前の8月に愛知県大村知事と津田大介芸術監督の名誉欲が生んだ

「あいちトリエンナーレ不自由展・その後」の不敬展示物に県民の税金が投入されたことに
愛知県民のみならず全国の日本人の怒りが抗議活動に拡大した。
展示の阻止から大村知事のリコール署名には高須克弥氏が音頭をとり全国から応援隊がさんかいただいた。
リコール署名は未達になるが
当時恐れていた、この「不自由展・その後」が左翼団体に神輿の如く活がれ全国の主要都市に
巡回されるのではないかとの懸念が昨年の東京・大阪につづき、今年は京都で
また、名古屋市で再開される。
しかも名古屋では名古屋市中区役所の施設である。京都はチケットの申込者に4日前までしか開催場所を明かさない 。
どちらにしても、展示するなら、個人のマンション、民家、私設ギャラリーにされたし
公共の施設での開催には断固に反対します!!!

表現の不自由展 ・京都
不自由展再開の朝日




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク