fc2ブログ

陰謀論が増殖する理由i

昔からいくらでもある陰謀論、それで儲ける詐欺師は何時の時代でもある。
徳川の埋蔵金がどこどこにあるとか、石炭から石油を抽出する液化技術が開発されたとか。
脳トレ問題を一つ
野球のバット1本とボール1個で1ドル1ドル10セントする。
バットはボールよりも1ドルよりも1ドル高い。
さてボールの値段はいくらか?

正解は10セント、でなく5セントである。
数学が得意であっても引っかかってしまいます。
1ドル10セントから1ドルを引くと10セント、で済ますからいけない。
方程式でなくても図式にすれば小学生でも解けます。
これは中学受験の問題でなく、米国の認知科学者が「飛躍思考」の危険をとくための1例です。
冷静に考えればわかるものを、答えを急ぐ心理が私たちを単純で間違った論理に飛びつかせる例です。

思考の飛躍する人は陰謀論やオカルトを猛進する傾向があるようです。
誤った計算式も一応は数式の格好はしており、「解」はいかにも科学的に導かれたように見える。
そこが曲者である。
最近、デマを助長するような科学を装う話をよく聞く、
コロナのこの3年風説や陰謀論が増殖している。
ワクチンにマイクロチップがしこまれている。
打つと遺伝子が組み換えられる。
米大統領選で不正があったとか
ウクライナ軍が壊滅寸前とか,等々。
心配なのは、同時に短絡的な思考様式までひろがったことだ。
最近は、この様式を利用した政党や宗教まで現れた。
高学歴の評論家、講演会講師が人気を呼び、ますます過激にユダヤが世界を支配するやら
スピリチュアルな目に見えない神や魂まで出てくる始末です。
騙されるのがいやなら、ひと呼吸を置いてみよう。
米連邦議会に突入したQアノンは実は日本から始まるのだ


Qアノンっは日本が生んだ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク