fc2ブログ

陰謀論の大本は「ネサラ・ゲサラ」

昨日、ある保守系の会合に参加したら、弁士が述べるには

日本の保守界隈が「陰謀論」に席巻されている。
馬渕睦夫、林千勝,神谷宗幣、松田学、及川幸久、与国秀行、まだいくらでも挙げれます。
みなさん共に高学歴で容姿もよく若い保守系の人を引き付ける魅力的な人たちで従来の自民党に飽き足らない
4~50代の日本の中堅の男女に日本人を虜にしている。
ロシアも悪いがウクライナも悪い」
「ゼレンスキー大統領はナチだ、ユダヤだ」
「ロシア、ウクライナ双方を操る、ユダヤだディープステートだ」
「米国が核を使い、ロシアの仕業にする」
「新聞、テレビの報道は全部、ディープステートが支配している」「
ところが、こんなちまちました陰謀論でなく

    超大物の陰謀論が源であると聞き及ぶ!

初めて聞く
「ネサラ・ゲサラ」だ。しかも11月8日にアメリカ中間選挙の結果では
「バイデン大統領は戒厳令を発令する」
「トランプがFBIに逮捕される」
「世界中の株価は暴落し、ベイドルを基軸とするSWFT制度の崩壊へ向かう

11月8日から始まるスケジュールが当たらなければ一パイ奢りますよといわれた。
さぁ、ユダヤとかDSとか国際金融資本とか、言うだけの陰部論者よりは期限を切る話は楽しみです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク