fc2ブログ

瀬戸弘幸氏の新党論

右派政党はなぜ成功しないのか?

分裂というか、唯我独尊の繰り返し

日本第一党、新党くにもり、維新政党新風、の参院選挙の結果は、もう改めて書くまでもない。

 この選挙結果に関して、私達は議席を取るのが目的ではないと言い張る。

だったら何の為に出馬するのか?評価されなくてもよい、自分たちが正しいことをいっても、国民がバカだから当選しないい、と方言するのも勝手ですが。


 同じ考えなのに協力する考えはない。

互いに相手を批判するだけです。これではいつになっても国会議員どころか、地方議員も無理でしょう。

 参政党なども当選したが仲間割れをして、次回は無理でしょう。共に右派ではない保守政党と言っても左派か右派と見れば、右派であり、どうでも良い話です。


 左、右とかんがえないで、愛国者ならば、大同団結と言うよりは政治家を目指さなくても
生きる道は何とでもあります。


ところで、作家の百田尚樹先生が新党を結成するらしい。

 ホリエモン百田尚樹の動画

この動画はとても面白い、しかし期待したいが、果たして成功するのか?

私も百田先生とは対談したことがあります。日本第一党の時代です。

何とか成功して欲しい、冗談を言える人、聞いていても楽しい人、そんな政治家になって欲しい。

 多くの人が参加して欲しい。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

元日本第一党参議院愛知県選挙区公認候補の伝みきお氏、日本第一党を離党して「魂の独立記念日」日本保守党に入党の事です。

そりゃ日本第一党に入党したのに他党の「みんなの党愛知」の岡本田原市議のお手伝いやら雑用やらやらされれば嫌になって離党するでしょうね。筆頭副党首の長尾旭は桜井誠から関東以外の全権を任されたのだからもう日本第一党を解党して「みんなの党愛知」に合流すればよいのに、

いつまでも「筆頭副党首」の肩書き甘え、桜井誠や日本第一党に寄生続ける長尾旭

長尾旭って田原市の岡本市議や津島市の某市議の雑用ばかりやって(党員にもさせて)他党や党外の議員の為の活動ばかりやったり党員にさせてるのになんで日本第一党を離党してそれらの他党の党員になったりする気が無いのでしょうか?「日本第一党筆頭副党首」という肩書があって桜井誠のネームバリューに頼らないと誰からも相手にされないからですか?

長尾旭が放言しそうな言葉の予測(笑)

「我々は日本保守党を乗っ取る」「我々は日本保守党を影で操っている」「我々は日本保守党と水面下(笑)で連帯している」


とりあえず日本保守党が選挙で出たら「選対仕切らせて頂きます」「選挙ポスター張りに党員を動員します」

選挙管理委員会の立候補者説明会会場周辺で長尾旭は説明会を終えた立候補予定者に声をかけてるそうです。

長尾旭はよく「国政政党から選対をお願いされた」とか吹いてますが、その一方で選挙管理委員会の立候補者説明会の会場周辺に出没してもちろん日本第一党と何も関係のない泡沫候補に「選対仕切らせて下さい、選挙手伝わせて下さい(党員にポスター張りさせますので)」と頭を下げてきて門前払いされているとの噂もあります。
プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク