fc2ブログ

本間奈々の「なの花通信」より

🌺本間奈々の「なの花」通信 【令和5年11月16日第45号】🌷
 皆様おはようございます。先週札幌でも雪が降り、いよいよ冬の到来です。電気代が日本で最も高い北海道では、冬の暖房といえば現在では灯油ストーブが一般的ですが、昔は薪によって暖をとるのが一般的だったようで、冬は薪代を燃料手当として支給していました。北海道の燃料手当というのは本州と比べて多額の手当が支給されていましたが、今は夏の冷房代も全国的にかかっているということで、少しずつ燃料手当は減額されてきましたが、これほど電気代や灯油含めてエネルギー代金が高くなってくると手当というのももう少しフレキシブルに対応してほしいと思ってしまいますね。

 この通信メールは、お会いした方、応援していただいた方など、何らかのかたちでご挨拶をさせていただいた方に配信させていただきました。
 配信停止又は信先変更希望の方は恐れ入りますが(nanohana₋kai@outlook.jp)迄、その旨ご連絡下さい。


🌸日本保守党と参政党
 日本保守党が名古屋、東京に引き続き、先週11月11日に大阪梅田での街宣活動を行ったところ、十数分で街宣場所に消防車が来て街宣活動が中止になるという出来事が起こりました。大阪梅田での街宣場所は私も見慣れた所で懐かしくも感じましたが、街宣を観ようとして訪れた人の多さを見ると中止の理由となった事故の危険性というのに納得させられそうな気分になります。
 しかし、単なる事故という割には20数台というのは通常ではありえない数ですし、有本さん、河村市長に続いて、百田尚樹さんが街宣の話者となった時に消防車が来たのですから偶然にしてはできすぎな気がします。通報内容としては、将棋倒しになって数人の事故者が出ているという内容だということですが、通報人が明確になっていないことで今後の活動のためにも真相究明がされる必要があるでしょう。いずれにしろ、これだけの数の消防車を出すという判断をしたのは行政側ですから説明が必要です。街宣を楽しみにしていた人たちにとっては残念ではあったと思いますが、どのみち日本保守党の勢いが大きいことを知らしめた事件だと思います。
 一方保守政党として先行している参政党については、混乱している情報が流れています。元の代表であった松田さんが代表を退き、ボードメンバーだった赤尾さんや吉野さんが党から距離を置いていること、そして、いよいよ武田邦彦先生まで参政党に対する不満を漏らし、「騙された」と言い出しているのですから、不穏と言えばまさに不穏です。
 私の知り合いで参政党に入った理由を聞くと、だいたいワクチンや環境問題で情報発信をしている吉野さんか、武田邦彦先生で入っているパターンが多いので、この状況が党員の不安を掻き立てているのは間違いないと思います。
 私は参政党については自分が所属する党ではないので細かな政策の違いを云々することはしてきませんでしたが、唯一気になることとしては、アドバイザーの立場で篠原常一郎氏が入っていたことでした。篠原常一郎氏は共産党を辞めたとはいえ、思想信条的にはれっきとした共産主義者です。私は参政党の神谷代表と会ったのは1度きりですが、参政党の「さ」の字もない中で、篠原常一郎氏の紹介で会ったのが、神谷さんであり、お二人に非常に強い繋がりを感じたのと、参政党の他のボードメンバーを見ても特段選挙に詳しい人はいないようにも見えていたので、実際の運営に篠原常一郎氏が相当関わっているのだろうと思っておりました。神谷代表が「参政党は共産党のような組織になる」と発言したことが物議をかもしているようですが、もし真実ならばその可否は別にして、参政党は組織として定着していくものと思います。しかし、その一方で多様な意見や人物は排除されていく危惧は残されます。
 新しい保守政党としての日本保守党の動き、そして先行している参政党が継続していくための生みの苦しみ、注目していきたいと思います。


さいごに
11月12日に和歌山からフェリーに乗って徳島で講演をしてきました。なの花会の仲間である「よう」さんこと岡さんの仕立てによりようやく実現した講演会です。徳島または香川からも保守の方々が集まり、私の講演だけではなく最後の意見交換でも熱い思いを聞くことができ、本当に充実した1日となりました。参議院選挙では応援に来てくれた徳次郎さんにもお会いすることができ、実際に足を運ぶと人の繋がりができることを実感します。徳島での講演会に尽力をしていただいた、岡さん、またお集りいただいた皆さんに心から感謝申し上げます。


🌸今後のスケジュール
11月19日 あいち愛国倶楽部との活動
12月10日 11時―13時 和歌山市役所前にて北朝鮮による拉致の署名活動(和歌山ブルーリボンの会)
12月17日 14:00〜16:30
大和正論の会にて講演

会場 小田急線・田園都市線中央林間徒歩5分「ポラリス」
【支援のお願い】
① 【なの花会登録会員】会費による支援のお願い

1 登録なの花会員 0円
2 なの花会サポーター会員 一月2,000円(なの花会バッチと応援グッズを受け取れます)
3 なの花会正会員 一月10,000円(なの花会バッチと応援グッズ、また、ふるさと応援グッズ1回分を受け取れます)
※ふるさと応援は3ヶ月以降の発送とさせていただきます
4 その他、単発でのご寄付も受けております。金額も可能な額でのお願いとなります(なの花会バッチを受け取れます)
2、3の会費は月ごと、また1年間の一括振込みができます。
会費の支払い、単発でのご寄付をされる場合には、必ず、お名前、住所等メールや申込みフォームでお知らせください。
またすべての会員にメール登録で「なの花通信」を送らせていただきます。
申込先フォーム:なの花会 寄付金申込フォーム (formzu.net)
(寄付金お振込み先)
ゆうちょ銀行 記号:14730 番号:19999561
【店名】四七八(読み ヨンナナハチ)【店番】478(普通)口座番号1999956
名前:ナノハナカイ
※なお、なの花会は政治資金法の適用を受けない団体であるため、税の控除はありません。その代わり、個人でも法人でも会員となることが可能です。

 税額控除を受けたいという場合には、これまでと同様「本間奈々と和歌山の未来をつくる会」への寄付も可能です。こちらは、個人のみの寄付となり、和歌山事務所の経費、今後の選挙活動の準備費用に充てられることになります。
本間奈々と和歌山の未来をつくる会 寄付金申込フォーム (formzu.net)
(寄付金お振込先)
きのくに信用金庫 田辺支店(002)(普通)8459253 本間奈々と和歌山の未来をつくる会
ゆうちょ銀行 記号14740 番号22203791
【店名】四七八(読み ヨンナナハチ)【店番】478(普通)口座番号2220379
 ホンマナナトワカヤマノミライヲツクルカイ

② なの花会応援グッズの販売
 缶バッチ、トートバックや、和歌山梅干し、カレンダーの販売をしていますので、
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛国倶楽部

Author:愛国倶楽部

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク